上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2011/08/31

コストコ

お友達がコストコへ行くというので、お願いしちゃいました。

Image005.jpg

韓国のりと巨大なクラムチャウダー缶
洗剤と毎度おなじみダウニー

例の如くこの大きさをお伝えするために…

Image006.jpg

またもドリンク剤と共に。

この缶詰1缶で1.4キロg超 ×2でございます


お裾分けでパンとマフィンもいただきました

私もまた行きたいな~

pagetop
お土産をいただきました。

Image002.jpg

Image003.jpg
マジっすか!ヽ(^o^)丿

Image004.jpg
ホワイトサイクロンに乗るマスオさん余裕すぎ
ってか誰も安全バー握ってないし
ワカメちゃんとタラちゃんは身長制限で乗れなかったのね
pagetop
アンリュウリコーダーギャラリーの夏休み企画
小中学生のための発表会に柏原リコーダーアンサンブルも参加しました。

せっかくはるばる出かけるので、
チンチン電車に乗って住吉大社にお参りをして発表会に参加する遠足企画にしました。

チンチン電車初体験の子もいて、道路を車と一緒に走る電車にワクワク

住吉大社の太鼓橋の角度の凄さにびっくり

上手く演奏できますようにとお参りをして
おみくじひいて
五大力石を探して
おもかる石で願掛けをして

さあ!これで今日の演奏はバッチリ
(ちなみに今朝のめざましテレビの星占いでも1位だった~)

いざアンリュウへ


受付を済ませて楽器の準備をしたら、まずは腹ごしらえ。
近くのおうどん屋さんで世界陸上を見ながら皆でお食事。
みんなと一緒にお出かけって、なんか嬉しい~

ギャラリーに戻ると他の出演グループの方々も集まって賑やかに。
同じような小学生のグループやご家族、高校生中心のグループまで
自分たち以外のリコーダーアンサンブルを初めて見る(聴く)子もいるので、ちょっと緊張したかも。
ましてや同じ年くらいの子供のグループなので、どんな風に感じたかな?

ホールには満員のお客様。でもほのぼのとした雰囲気で本番スタート。

最初の小学校のアンサンブルチームは中世のダンスリーをタンバリンも入って本格的。バスリコーダーも2本あり、しっかりしたアンサンブルです。
流石きっちりご指導されているなぁ

愛好家3名にお嬢さんが加わったアンサンブル。
大人顔負けの演奏でアンサンブルを引っ張っていた
ソプラノを吹く5年生の女の子
凄~い

ソロでジブリの曲を聴かせてくれた彼女。
ジーンときてしまいました
伝わる音楽っていうのは演奏技術とかそういうものを超えて心に響くものなんだと実感です。
“歌う”ってこういうことなんだ…と改めて

休憩をはさんで、いよいよ私達の出番です。
本番に慣れたみんなは今日も落ち着いた様子。
出だしも終わりもバッチリ決まり、なかなかよかったのでは
前回ちょっとミスってしまったところも今日は上手くいってリベンジ成功!
夏場の突貫練習、9月からはちょっと音程と曲作りをまとめていきましょう。

最後は高校生のグループ。
さすがにこの年になってくると音楽性や個性がはっきり出てきます。主張のある演奏で音楽づくりをしているなぁと思う演奏でした。


とにかく、どのグループもみんな楽しそう。
うちのみんなも何か刺激を受けてくれたかな。

最後のアンリュウオーナーのお言葉にもあったように、
大人も子供も誰が吹いても楽しいリコーダー。
沢山の人がずっと楽しんでくれるといいなー


2011082714580000_convert_20110827230859.jpg
楽しく演奏できました!……夏休みも終わりかぁ~







pagetop
Image206.jpg

京都のとあるガソリンスダンド
誰に向けての鏡文字??




Image003 (2)

・・・???

pagetop
子供会の新たな試み、単独でのフリーマーケット。

お盆のころまでカンカン照りで暑くて暑くてたまらない日々だったのに、
なにこの週間予報…
雨くもりくもり雨くもり雨雨………
雨なんか降っちゃったらもうエライことです
気温も下がっちゃって、これじゃ名物のかき氷も売れないよ~

気が気でない数日でした。


いよいよ決戦の火曜日
やっぱり曇り空。天気予報は9時~10時頃にマーク。

なんとかお天気頑張って~

とにかく準備!
朝早くからみんな続々と集合。
会場セッティング、大量の商品搬入、子供たちも総出で大忙し
目の前では地蔵盆の準備にも大忙し

準備がひととおり出来たら、今度は子供たちメガホン持って町内を宣伝に回ります。

 10時からフリーマーケットを開催します~
 かき氷も売ってます~
 みなさん来てくださ~い

大人は開店前の朝礼(?)を済ませ、いざ開店!!
(オイオイ大阪のおばちゃん!開店前から狙いの商品抱えて勝手にレジ済ませようと乗り込んできてるやん…

CIMG2280_convert_20110824214841.jpg
いらっしゃいませ~


CIMG2281_convert_20110831144152.jpg
おつり間違ってない~?


人の心配をよそに、雨どころかお日様が
お昼を過ぎると気温もグングン上がってきました。
通りすがりの中学生たちもかき氷で涼んでくれます。
商品のクレヨンも溶けてドロドロに…あちゃ~

暑くなってくるとさすがに朝ほど人通りもなくなって、すると…
子供たちが自らメガホン持って、

「宣伝に行ってくる!」

おおっ!素晴らしい

これでこそ子供会!
プロの業者顔負けのセリフ回しで大きな声で頑張ってくれました。

そんなみんなの力で、初めてのフリーマーケット大成功
収益はこれからの子供会の運営に当てられます。子供たちが積極的に参加できる企画がもっともっと出来るように有意義に使っていきましょう。

実質1ヵ月ちょっとの期間で会員のみなさんお家の中に眠るお宝をどんどん探してくださり、準備から当日も夕方まで一日大変な労力を費やしていただき有難うございました。トラブルもなく無事に楽しく終えることができて本当に良かったです。
実際に動いてみると、事務的なことから細かい作業、力仕事までいろいろすることはあったけど、みなさん手分けして協力してくださいました。
快く会場を貸してくださった店舗、快くホスターを貼らせてくださったお家やお店、地域の方々のご協力があってこそ出来たことです。

感謝
pagetop
昨晩と今朝で6つのお風呂を制覇し、夕べ作った凄物
手作り8連射輪ゴム鉄砲をお土産にホテルとお別れ。

新しいホテルではないしオシャレ度0だけど、また来たいと思うホテルでした。全体がテーマパークみたいでなんか楽しい。家族で来るにはもってこいのお宿で人気があるのも納得です。


生マグロをお土産にと、勝浦駅近くの料理屋さんで聞いてみると、
「同じ生マグロでもランクがあって、うちは魚屋だし今日あるのは切りたてなんで美味しいよ~」
ということでちょっと多めにご購入。


捕鯨やイルカ漁がらみのニュースでよく見る太地町でくじらの博物館に寄り、古式捕鯨の様子とクジラのショーを見物。なかなかの迫力でした。オキゴンドウクジラがカッコよかったな。

CIMG2262_convert_20110824011705.jpg

串本海中公園では大きなウミガメが凄く沢山いてビックリ!!
あんなに大きなのがこんなに水槽にいるとは思いもしませんでした。

CIMG2274_convert_20110824012136.jpg


盛りだくさんの3日間、いろいろ堪能できました。
帰ったらしっかり旅新聞つくってくださいよ


そして、ずっと運転ご苦労様でした。

94413746_v1313906714.jpg
8連射ゴム鉄砲



pagetop
温泉旅館では早起き

今朝はメインの洞窟風呂「忘帰洞」へ
半島に自然に出来た洞窟にお風呂を作った温泉で、目の前には波しぶきはじける太・平・洋~

今日はゆったりスケジュール。朝食を済ませて気がつけばもう10時半。
チラッと那智の滝まで走りましょう。

Image216.jpg
ウン十年ぶりの滝 迫力満点

CIMG2241_convert_20110824000019.jpg
延命長寿お瀧水

CIMG2245_convert_20110824000530.jpg
滝の高さにちなんだ巨大おみくじに挑戦!


マイナスイオンに包まれながら石段を登って戻る…家族で「グリコ」

そして負ける母…


さっ!那智黒ソフトクリームを食べよ


ホテルに戻って一息ついて、海辺のプールへ。  辛っ


さんざん遊んだ後は、またお風呂~

次は山の上のホテルの展望風呂へ!
と入口に恐ろしい注意書きが……

 天海の湯
 自然の山のお風呂で、害虫駆除には努めておりますが、
 ムカデやゴキ○リにはご注意ください。


昼間だから大丈夫だろうけど、こんな恐ろしいお風呂は初めてです…
眺めもよくて気持ちいいんだけど、あんな文字を見てしまったら気になって周りを見回してしまうのが人情ってもんですよね。
いまいちくつろげず、階下の遼峰の湯へ移動。こちらは新しくてキレイでゆっくりできましたあっ、天海の湯もキレイなんですけどね


さっぱりしたところでろそろお食事。
(はたして本当にゆったりスケジュールなんだろうか?!)

CIMG2252_convert_20110824003404.jpg
マグロ解体ショー これが

CIMG2253_convert_20110824003444.jpg
こうなって

CIMG2254_convert_20110824003522.jpg
こうなる


次男待ちに待ったマグロ食べ放題

お皿をまっ赤か盛りにしておりました







pagetop
テレビやガイドブックなので昔からよく見かける勝浦温泉「ホテル浦島」
何といっても一番の売りは海に面した洞窟のお風呂。
一度行ってみたいと思いつつ、近いようで遠い勝浦。なかなか機会がありませんでした。子供の好みを口実にようやく実現したわけです

港から少し離れた場所にある広大な駐車場に車を止め、荷物を持って送迎バスで港へ。半島全体が1つのホテル。桟橋からカメさんの船に乗ってチェックイン。すでにアトラクション気分!

Image215.jpg

半島内に建つ5つの館はすべて内部で繋がっていて、それぞれの温泉や施設を利用することが出来ます。あまりにも広い館内なので迷わないように床には色分けした道標が付けられおり、その色をたどっていけば目的地にたどり着けるようになっています。


言わずと知れたマグロの町那智勝浦町。小さな港町には新鮮なマグロを食べさせてくれるお店が徒歩圏に沢山あります。初日はホテルの食事は付けず地元のお店へ。ぶらっとお店を見て回り、港にほど近い料理屋さんに決定。
座敷テーブル3つとカウンターだけの小さなお店ですが旅行客でいっぱいです。さっそく生マグロのお刺身(メバチは売り切れとのことでビンチョウに…)とマグロ丼、なぜが海老フライ定食を注文。ご夫婦とおばあさんで切り盛りされているようで大忙しのご様子。ちょっと時間がかかると言われ「じゃあ」とばかりに生ビールもご注文

お疲れ~

美味しいビールとマグロを堪能した後は、いよいよ1つ目の温泉へ。
ホテルの人が勧めてくれた、館内に6つあるお風呂の中で唯一単独の温泉が曳かれているという「磯の湯」へ

硫黄の匂いたっぷりの白濁の湯

いいお湯でした~

pagetop
世界遺産、パワースポット満載の紀伊山地。

目指したのは熊野三山の聖地、熊野本宮大社。
石段を登ってたどり着いた先は、
伊勢神宮の御社を思わせる趣のある本殿。
がっ残念ながら工事中で半分白いテントで覆われていました。

CIMG2199_convert_20110822165238.jpg
森の中で神聖な気持ちに。

あちこちにカラスの絵や像があると思ったら、熊野の神社にはヤタガラスと言われるカラスが祀られているらしく、日本書紀や古事記の中で神武天皇を導いたとされるカラスだそうです。
サッカー日本代表のユニホームのエンブレム、あの鳥はこの熊野のヤタガラスなんだそうです←コレ
“よくボールをゴールに導くように”と願いが込められているようですが、採用されるまでにはもっと深いご縁があるのではないかと思われます。


熊野大社から車で10分ほど走ると川湯温泉があります。名前の通り、熊野川の支流・大塔川の川底から温泉が湧いており、冬場は川で自然の温泉に入れるそう。夏場、川での水遊びは結構水温が低くて冷た過ぎることが多いけど、さすがこの川の水はいい感じ 
小さなお魚さんと一緒に泳いだり、少し上流に上がっては浮き輪でプカプカ流れて下って、気持ち良さそう~
親二人は河原でウトウトお昼寝タイム
なんで川なのにこんなに磯の匂いがするの???
と思ったら、硫黄の匂いだった

CIMG2217_convert_20110822172352.jpg


さあ、そろそろ山を下って一路南の海まで参りましょう

pagetop
久しぶりの更新になりました。

お盆も明けた17日、ようやく家族でお出かけ。
今年は近場にしよう!子供たちの好きなものがあるところに
二人の好きなもの、それは…

まぐろ
  と
温泉

そこで決めた行き先は

和歌山県 那智勝浦

真夏であろうがお構いなしで
温泉でのんびり過ごすことに憧れる若年寄の長男と、
お寿司自ら席まで来てくださるご親切なお寿司やさんで
赤いお寿司ばっかりを召し上がる常時ハイテンションな次男。

温泉巡る~
まぐろ!まぐろ!

と前日から二人とも楽しそう。
最近見ることが少なくなった何とも微笑ましい光景


勝浦までのルートはどの道で行くかを考えた結果、
下道で奈良の山を越えていくことに。
五條から日本一大きな村・十津川村の谷瀬の吊り橋に寄って、
熊野本宮大社川湯温泉で川遊びをして勝浦へ抜けていく
世界遺産と遊び満載コースです。

Image214.jpg
谷瀬の吊り橋 高さ54m 長さ297.7m

男集3人は先々行ってしまうけど、私は吊り橋って苦手で…
20代くらいのころにも来たことがあるけど、その時もそして今も10mも進めないで引き返してしまいましたっ

岸でみんなが戻ってくるのを待ってると、ご年配の団体さんが。
最初は調子よく皆さん渡っておられたけど、10m過ぎたくらいからおじいちゃん、おばあちゃんが交互に並び肩に両手をかけて足並みも揃い、まるでムカデ競走


Image213.jpg

この辺りの人には生活に欠かせない橋で子供の通学路にもなっているそう。私はきっと一生渡れないだろうな。

と、そんなことも気にせず、次の目的地「熊野本宮大社」を目指します



pagetop
いただきました~♪

Image209.jpg

絵本作家 長谷川義史さん、あおきひろえさんのCD
夫婦シアター~大阪うまいもんのうた

そして、長谷川さんがボーカルとウクレレの
ようちえんのブルース



夫婦シアター~大阪うまいもんのうた」>」←

1、大阪うまいもんのうた
2、柴犬のチャイ
3、おもちつき

子供の遊びうただけど、とってもオシャレなアレンジ
楽しいし、かわいい
大阪のうまいもんを長谷川さんのいい感じにちょっと抜けたボーカルで
名古屋のうまいもんをあおきさんの名古屋弁で歌ってはります~
豆柴のチャイくんも登場するし、おもちつきでは絵本の中そのままのおじいさんとおばあさんが登場。



ようちえんのブルース」←

1、ようちえんのブルース
2、じゃがいもポテトくん
3、おおさかべん

シビアな園児の気持ちがブルースに乗って…ええわ~
 ようちえんに行くのがいやや~
 ぼくのいすのマークがヘビさんやからいやや~
 発表会の時おばあちゃんがいっぱいくるからいやや~



ジャケットも歌詞カードも歌詞も声も、

ぜ~んぶ長谷川・あおきワールドです
pagetop
来週のフリマの準備をしてまいりました。

会員さん各家庭から提供していただいた品物を種類やサイズで分けたり、当日運び出しやすいようにまとめたりと、なかなかの作業でした。現役会員と一緒にOBさんたちも汗水たらしてお手伝いくださいました。いつもお力を貸していただき、ホントに有難いです

子供服や絵本、おもちゃ、鞄に靴、タオルや食器類…

面白いところでは、ゴルフのクラブやポップアップトースター、花火や1メートル級のスティッチなどありとあらゆるものが揃ってきております。

こんなにたくさん物があると、それだけでなんだか嬉しい~

自分のものではないけど、物持ちになったきがして

物欲が強いのかな


ポスターも地域の皆さまのご協力をいただいて、いろいろな所に貼らせていただきました。

スーパー、コンビニ、パン屋さんにお風呂屋さん、
病院、マンション、本屋さんなどなど…

皆さま快く「いいですよ」と言ってくださり感謝感謝です


当日は平日のためほぼ女性陣での設営・運営。

子供たちもお店番の当番をきめて、
開店前にはスピーカーを片手に町内をアナウンス。



なんとか混乱なく出来ますように。



沢山のお客様のご来店をお待ちしております



pagetop
アハハハハッ

もしくは

カカカカカッ


最近機嫌がいいのか、大きな高い声で高笑い

パパもお兄ちゃんも夏休み、男子3人組が戯れながら調子よく高笑い

箸が転んでもなんとやらといいますが、何でもかんでも高笑い


ちょっと難しいお年頃のお兄ちゃん。

ご機嫌斜めの時もありますわな。


「お兄ちゃんが無視する…

「ほっといたら?」

「だってお兄ちゃんに話したいこといっぱいあるのに…



まぁ 我が子ながらなんとかわいらしい…


天真爛漫とはこのことですな。

いつまで続くか分からないけどね。

お兄ちゃん、面倒だろうけど可愛い弟の話し聞いてあげてくださいな
pagetop
夏の甲子園、2回戦に臨んだ我が町の高校。

またもや大応援団の声援を受けて広島代表の如水館と戦いました。

私もテレビで観戦

それも前半は見れず、テレビの前に座ったのは7回に入るころ。

リードされていたものの同点に追いつき、我が家でも大歓声

そのまま延長戦に入り、10回オモテに3点を入れられ、ウラで2アウトから粘るも今一歩及びませんでした



残念だったけど…


久しぶりに高校野球を一生懸命に見たな~

この町で生まれ育った同志はみんな甲子園のスコアボードの「柏 原」の文字に興奮したな~

これが郷土愛なのね~ 



選手のみなさん、関係者の皆さま、お疲れ様でした。

短い夏だったけど、沢山の話題と熱と楽しみをもらえました。

有難う









pagetop

楽器バトン

Q1 楽器はなにができますか?
A1 あらゆるサイズのリコーダー
Q2 できるようになりたい楽器は?
A2 ヴィオラ・ダ・ガンバ
Q3 夏の楽器ってどんな楽器?
A3 トランペット(高校野球の応援に欠かせない)
Q4 好きな音色の楽器は?
A4 ファゴット・オーボエ
Q5 好きな楽器のメーカーはある?
A5 竹山木管(笑)
Q6 楽器を演奏することと聴くことではどちらが好き?
A6 もちろん演奏
普通に答えてしまいました
pagetop
一昔前ある種ブームになりリサイクルやエコ意識とマッチしてすっかり定着したフリマ。

私も4、5年前に友人と一緒に何度がお店を出しました。
小さくなった子供服が中心でしたが、うちでは使わなくなったあらゆるものを持っていきました。さすがに人の好みはいろいろで、こんなのいる?!っていうものでも買ってくださいました。もちろんお値段はそれなりですけどね。それでもゴミになってしまうより、使ってもらえるなら有難いことです。


23日に初めて子供会で出店することになりました。
初めてのことなので勝手が分からず探り探りで準備をすすめています。
10世帯以上の家庭から持ち寄った商品の数々、まず管理が大変
それでも皆さんのご好意で出してもらった品物の売り上げは子供たちの楽しめる企画にあてていくので、整理したりお値段つけたり、楽しい大変さです

昨日はうちのクローゼットの奥にあった開かずの段ボールを御開帳
子供らの小さくなった服が出てきました。

小っちゃい~!こんな小さいのが着れてたなんて~

当然見覚えのある服ばかりで、これを着てたころはあーだった、あれを着てた時はこーだったと思い出がいっぱい。男の子だからか子供が大きくなるにつれてブランド品などは殆どなくなって、とても知り合いに差し上げるような代物はないけど、まだ着れるし捨てるにはもったいないな…と置いてあったものたちです。こんな物でも使ってくださる方がいらっしゃったら嬉しいなと、今日は一日アイロン掛けに明け暮れました

23日朝から近くのホームセンター駐車場にて店開き。
子供たちも6年生を中心に当番を決めて自分たちでお店番をしてくれます。
元気いっぱい
「いらっしゃいませ~」言えるかな?

当日は地蔵盆、目の前のお地蔵さんの前には子供たちの名前の書いた提灯が並び、町会や婦人会の皆さまがお祭りをしてくださいます。
地域と一緒に盛り上がれたらいいな~

お近くの方ぜひ覗きにいらしてくださいね。
名物「かき氷屋」も登場しますっ
pagetop
東京リコーダー協会主宰の指導法セミナーに参加して参りました。

毎年夏休みに大阪市内で開かれているセミナーで、もう随分…かなり前には何度か受講しており、といっても以前受けたクラスはリコーダーアンサンブルのクラス。小学生の子供たちへの指導法のクラスは今回が初めて


2日間にわたって、同じ会場で同じ時間に沢山のクラスが開講されます。それも10時から4時まで。
学校の音楽の授業を持たれる先生対象の講座で、3年生の導入にテーマを絞ったクラスや、いろんな楽器を遣っての合奏の提案、工夫した授業のアドバイスなど、各講師の先生の特色が出る講座の数々。

私は

「3年生~6年生の合奏 
 見ても聞いても楽しくなる合奏形態
 テナーを入れた合奏 
 保護者や地域への発信と繋がり…」

などと講座内容の説明があったクラスを受講。80人ほどの参加者中、きっと私以外は全員現役の小学校の先生
一番多いクラスでは100人以上おられたと思います。それも関西だけでなく、岡山、愛知など遠方からの先生も

講師の片岡先生は東大阪の小学校の校長先生で、とっても明るく楽しく熱い先生。
子供たちとのコミュニケーションの取り方から、音楽の表現方法の伝え方、オリジナルのアレンジを加えて技量にあわせた無理のない合奏の提案など、実践的でリアルな現場に合わせた内容でした。

私も学校ではないものの、子供たちに音楽の楽しさを伝えたい、一緒にいい音楽を作りたいと思うものとしてとっても勉強になる有意義な一日でした。

学校の現場の先生はやりがいも大きいだろうけど、凄く大変だろうな~

息子よ!ちゃんと言うこと聞くのよ  


pagetop
パーティーステージで7時間にも及ぶロングランコンサートをされた
田代音楽教室サマのHPをご紹介します。

田代音楽教室

大阪市内で教室をされている、とってもバイタリティ溢れる先生です。

生徒さんたちも明るく元気で、高いモチベーション

こちらのページも是非ご覧くださいマセ
pagetop
いわゆるピアノの発表会とは一味違ったステージをと企画された

「夏祭り!パーティーステージ」

舞台があって椅子が整然と並ぶ会場ではなく、純白のクロスが敷かれた円卓を囲んで飲み物やおやつをいただきながら楽しく聞いていただく…
イメージとしては披露宴の余興のようなスタイルかもしれません

演奏者は初めて人前で演奏するピアノデビューの子共たちから、コンクール等に挑戦している子供たち、本格的な演奏をされる大人までバラエティに富んでいます。


ステージ開始前には手作り縁日を企画し、輪投げやお菓子のすくい取り、綿あめ、くじ引きなど、出演者の中学生たちも一緒にお店やさんを頑張ってくれました。

私も綿あめ作りに奮闘
これがなかなかふんわりまとまらない
相棒の中学生MAIちゃんとアタフタしながらも楽しい1時間でした。
(朝からの準備で走り回り写真を撮り忘れてしまいUPできなくて残念


1時間で縁日が終わると、30分間でパーティー様式に転換です

縁日ブースは撤去して、椅子とテーブルをセッティング、事前のリハの時間が取れなかったので本番直線にリコーダーアンサンブルのリハと、またもや慌ただしく時は流れていきます。


本番開始。ミッキーマウスマーチに合わせてミニーちゃんやアリス、ティンカーベル、ウルトラマン、ドキンちゃんたちが場内をパレードするのは今日デビューの子供たち。とってもかわいい
幼稚園前の子から小学生まで初めてとは思えないくらい、堂々としっかり演奏してくれました。

次は柏原リコーダーアンサンブルの出番です。
今回は練習期間も短かくて、落ち着いて練習出来なかった感があり正直少々不安だったのですが…
それでも流石、みんな舞台慣れしてきたのか落ち着いたものです

たくまし~

頼りになりますっ

逕サ蜒柔279_convert_20110809233209

有難いことに最近発表の場をたくさんいただき、曲数も増えたりで若干突貫工事になってしまっていたことは否めません…更なるレベルアップを目指して、丁寧な音楽づくりをしていこうと思うのでした


第二部では中学生の演奏や、ヴァイオリン演奏。
このヴァイオリンを奏でる中学1年生の女の子、とっても上手でビックリです。テクニックはもとより、音楽的な表現も大人顔負け。耳もよくて、凄い将来が楽しみ

最後にピアニスト田代貴也さんのラフマニノフの「鐘」やオリジナルアレンジを加えた結婚行進曲などの演奏にウットリして、一幕終了。


今回お世話になった田代音楽教室の田代先生、井谷ピアノ教室の井谷先生、ステキな時間をありがとうございました。

これからも楽しい企画があれば声かけてくださいね~

pagetop
地元の大応援団の見守る中

東大阪大柏原高校

見事1回戦 勝利しました

おめでとーーー

テレビの前で次男と

満塁でのタイムリーヒットに

やったーー


小さな街は、まさにお祭り騒ぎの一日

2回戦は13日

楽しみ~



ただ、ふるさと紹介が…

染物工場が映ってませんでした

おばあちゃんが撮影にそなえて忙しく準備したのにぃ

と、友人もがっかり
pagetop
柏原は大和川の流域にあり歴史をさかのぼると約30000年も前、縄文・弥生時代から人が住み、古墳も多く、大阪夏の陣の戦地となったり、奈良~大阪の街道があったため古くから栄えていました。

1704年(おおっ西洋ではバロック時代)に行われた大和川の流れを変える「大和川付け替え大土木工事」後、旧大和川床では木綿や米が作られ、河内木綿は浴衣生地として全国シェアの25%を占めていたそうです。今でこそ染物屋さんもすっかり減ってしまいましたが、私が子供のころにはまだ家の前を流れる川に染められた浴衣が涼しげに泳いでいました。

明日NHKで試合前に放送される甲子園出場校ふるさと紹介、そこで河内木綿の染物工場が紹介されるそうです!

なぜ早々と分かったかというと…


友人の義父さんがされている工場にNHKさまが撮影に来られたそう



8日の第4試合開始前、ぜひNHKをご覧ください




甲子園出場という夢の大舞台に、学校も保護者も地域もNHKも…いろんなことが慌ただしく決まって関係各所の皆さん大忙しのご様子。

地元からも大応援団が乗り込むそうです。(残念ながら私はTVで応援


嬉しい忙しさに、地元民は益々暑い夏です

                    (一部、柏原市HPより引用いたしました)
pagetop

2011/08/06

妙心寺へ

義父の3回忌法要で京都へ出かけました。

いつも菩提寺でお願いしています。


夏の京都は暑い

でもこの日は曇り空


お寺の中でのお勤め…

日本家屋の中は風が通り涼しく、蝉の声も爽やかに感じます。

お墓へお参り…

暑くなくてよかった~

Image200.jpg



こちらのお寺(大本山)

先日テレビで「水戸黄門」の撮影をしている様子が映っていて

黄門様ファンの我が家では当然話題に


Image204.jpg

塔頭が40余りある大きなお寺ですが、うちのお寺は入り口に近いところにあるので実はぐるっと回ったことがありません。

涼しい時期に散策してみようと思いつつ、はや何年




帰りに円町近くのかりん糖屋さん「あめんぼ堂」さんに寄り道

築80年ほどの町屋を改装されたステキなお店

30種類程もあるいろんな味のかりん糖はすべて試食できます。

わさび・塩・トマトバジル・オニオン・キャラメルコーヒーなどなど

子供らもお茶をいただきながらいろいろ味見をして、迷いつつも

塩、コーヒー、ゆず胡椒、オニオン、ピーナッツ、ミックスの6種類購入。

Image205.jpg
ん~どれにしよどれも美味しいしなぁ


子供たちも遠くのいとこと遊べたし、法事も良いものですな。




pagetop
まとめ買い~ とポチっとしてしまったお荷物が届きました 

Image196.jpg

ダウニー3種類。
グリーンブリーズ、オーキッドアリュール
それと初めてトライするサンブロッサム。
このボトル実は巨大なのです
黄色は3.06ℓ  ブルーと黒いのは3.96ℓ

Image198.jpg

ふつうはタバコを横に並べたりするところ…
手近にあったドリンク剤で済ませてしまう私
(ってか、ドリンク剤って…


買い置き分を玄関の棚に収納しておくと玄関もダウニーの香り

またしばらく楽しくお洗濯が出来そうです


Image199.jpg
甘~い香りの立派な桃もいただきました 嬉
pagetop
おらが街の高校が甲子園出場を決めました!

ご承知の通り大阪には有名強豪チームがわんさか


凄い~



よく行く大型スーパーのすぐ近くにある学校

よく行く大型電気店のすぐお隣には、坊主頭の出入りする学生寮

北摂に住むフランス人ハーフの知人が、

「柏原って美味いうどん屋ありますよね~。小さい店ですけど」

「なんでそんなローカルなお店知ってるの?」

意表を突かれて驚いた話題のおうどん屋さんの近く


完全に生活圏内にある学校デス


私立高校ながら小さな街の学校の快挙に号外が配られ 

そりゃもう街中大騒ぎ



初戦は大会3日目 愛知代表「至学館」

まずは初戦突破

強豪を抑えて勝ち抜いてきた自信を持って

精いっぱい戦ってきて欲しいです。


がんばれ 柏原高校


pagetop
Image174.jpg

いいお天気に恵まれ…ってか、暑いっ
岸和田駅から歩くこと約8分、岸和田城のすぐ近くの自泉会館に到着。

今回はメンバー私物のチェンバロを持ち込むことになり、男性陣が前日から大事なチェンバロの解体・梱包作業にと頑張ってくださいました。当日も朝早くからの搬入、大変な労力だったことと思います。私が会場に行ったときにはすでにセッティングされていました

Image166.jpg

調律をしていただき、プログラム順にリハ、合間に昼食をとって…
気がつけばもう開場時間

全く余裕のないまま本番に
アンリュウ倶楽部の方も来てくださっていて、ドキドキ


本番終了後は一息つく間もなく、撤収準備です。

Image175.jpg
何だか分かりますか?
チェンバロを車で運ぶため、
傷つかないように毛布やタオルでぐるぐる巻きに

Image177.jpg

更に巨大なラップでぐるぐる巻きに
引越し業者も顔負けの名ヴァイオリニストたち

Image176.jpg
枠もラップでぐるぐる巻き

Image178.jpg
棺桶ではありません

Image181.jpg
スキー板ではありません


チェンバロって凄く重いんですね。男性4人がかりで運び終え、
ふぅ~ お疲れ様でした


Image180.jpg
ホッとしたところへ吟遊詩人登場


さぁ至福の一杯 といきたいところですが
まだ一仕事残っているのでノンアルコールで乾杯~
次の曲談義でさんざん盛り上がり
また楽しみが続く幸せを感じつつお開きとなりました。


最後になりましたが
暑い中ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。

pagetop
ご訪問有難うございます
Twitter
f_becをフォローしましょう
プロフィール

f_bec

Author:f_bec
財前奈緒子 Zaizen Naoko
リコーダーを演奏しています
居住地:大阪東部

ガナッシュリコーダーアンサンブル、リコーダーデュオ deux Chantez、アンサンブルChouChou 各メンバー。柏原リコーダーアンサンブル 指導。カルチャースクールハリーEIWA講師。

これまでに弥永寿子氏、山下久子氏、秋山滋氏にリコーダーを師事。山岡重治氏、ダン・ラウリン氏によるレッスンや、リコーダー以外の古楽器奏者のレッスンにも臨み今なおステップアップに精進しています。

ランキング参加中!
↓クリックよろしくお願いします↓
人気ブログランキングへ
お気に入り
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。