上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop
いただきました

Image095_20111029001921.jpg
ステンレスボトルとマグ


Image092.jpg
コーヒーメーカー


どうなっているかというと…

Image093_20111029002106.jpg
コーヒー入れるの楽しみ!


ありがとうございますっ
pagetop
木の温もりいっぱいのログハウス

こんなコンサートホールを備えた産婦人科が大阪市にあります。

診察の待ち時間や、マタニティ期に大敵なストレスを癒やす空間として利用されているようで、ヘルシーなお菓子とハーブティーもいただけます。

Image089_20111026001614.jpg
甘さ控えめのかぼちゃのシフォンケーキ



そんな空間でゴージャスなハープと演奏させていただきました。

BGM的に聴いてくださるかたや、熱心に聴いてるくださるかた。

「大人になって聴くと子供のころと(感じ方が)違いますね。
 来てよかった~♪」

そんな嬉しい言葉をかけてくださるかたも。

若いプレママやプレパパ達と過ごすひと時でした。

DSC_0142_convert_20111026001805.jpg
ハープ奏者の奥田季子さんと deux Chantez



pagetop
満員のお客様の温かい拍手のもと、
ガナッシュのサロンコンサートが無事終了いたしました。
お運びくださった皆様ありがとうございました。


閑静な住宅街

芝生のお庭にカカオ色の格好いいワンちゃん


こんな素敵なサロンのオーナーさま、実はリコーダーを演奏される方なので1曲ご一緒してくださったりと、終始アットホームな雰囲気。我らがリーダー秋山氏の軽快なトークも弾み、演者とお客様一体となれた楽しいコンサートになりました。

先日シャンテでも使用した檜のリコーダーを今回も披露。
リコーダーオリジナル曲では珍しい和風な曲を演奏しました。

お客様との距離が近いサロンでの演奏はいつも凄く緊張する私ですが、今回はそんなこともなく、きっと場所と皆さんの温かさで癒されたんだろうと思います。

台湾から来てくださっていた女性お二人も熱心に聴いてくださっていました。終了後にお話ししましたがとっても気さくで明るい方たちで楽しかった~こうなったらガナッシュも台湾遠征だ~



ガナッシュリコーダーアンサンブル

新たなるステージに向かってこれからも進んで参ります。
今後ともよろしくお願いいたします

DSC_0134_convert_20111024230734.jpg
                   ガナッシュリコーダーアンサンブル

pagetop

2011/10/22

muumii

お土産をいただきました

Image081.jpg

ガナッシュメンバーの新婚さんが、新郎のおばあちゃんを訪ねてフランスへでかけました。フランス、イタリアを旅してきたと聞いていたのですが、

まさかのムーミン


Image080_20111023012649.jpg
パッケージ裏ではフローレンが吹いてます


Image079.jpg
指穴一直線だけど、かわいいから許しちゃう


ありがと
pagetop

2011/10/21

DUO

リコーダーデュオ deux Chantez で数曲演奏してまいりました。

広いホールでの演奏にはリコーダー2本では文明の利器の力を借りないことにはどうにもなりません。大きな楽器は特に。
機械の力を借りると反響板の無い楽器でも、いくらでも響かせることができるんですよね 調子に乗りすぎるとワンワンいって何を吹いてるか分からなくなってしまうので、結局エコーは切ってもらいましたけど


リコーダーに馴染みのない、どちらかというと年配のお客様が多いと伺っていたので、聴きやすい曲で「見上げてごらん夜の星を」を低音楽器で。

途中から沢山の方が歌を口ずさんでくださいました
  …気持ちよく聴いていただけたんだな~

最後の音が鳴り終わる前に拍手をいただいて、まるで歌謡ショー
  …喜んで聴いていただけたんだ~
   いやぁ 嬉しかったですね~
   あまり無いことなので新鮮

「それでは演奏していただきましょう。ドゥ シャンテのお二人で、
 見上げてごらん … 夜の … ほ し を ………… 」


的な名節回しの紹介アナウンスを入れていただいたらよかったかも




そうそう!
のリコーダーも披露いたしました。
とっても良い香りの、しっかりした素敵な笛です。
どことなく尺八のような音色にも聞こえたとか。
世界中探してもおそらくないであろう凄く珍しい楽器です。
近々製品化されるとか。
これはオススメ興味のある方は是非。


Image074_convert_20111021011035_20111021012029.jpg
本番前の楽屋にて鏡越しに(TwitterにUPしたので顔なし)
実はこの日、私服も偶然お揃いみたいで街中歩くの恥ずかしかった(写真はTwitterに)




pagetop
柏原リコーダーアンサンブルが小学校で行われた地域のイベントに出演させていただきました

小学生だけでなく地域の婦人会や育成会などなど沢山の団体が協力して開かれるお祭りで、幸いなことに学校の友達は先生を含めいろいろな方にリコーダーを知っていただける機会になりました。15分ほどお時間をいただけたので、3曲の演奏と少しリコーダーやアンサンブルのお話しを。


子供たちは今までと違って、同級生や先生の前での演奏に
ちょっぴり緊張気味
今回の出演にあたってご尽力いただいた音楽の先生にも
「1曲加わってくださいませんか」
とお誘いしたところ、快くOKをいただいていたのですが、実は当日先生が一番緊張してらしたかも。集合時間1番乗りでした
緞帳が上がる前の舞台上ではギリギリまでバタバタ
でも、いざ幕が開くとみんないい顔で演奏してくれました

友達の演奏する姿を一生懸命聴いてくれる同級生たち。
「お~!凄い!」
と、舞台でアンサンブルする先生の姿に驚く同僚の先生方

終了後は校長先生や教頭先生も
「難しい曲を、みんな凄いですね~」と喜んでくださり、よかったです。



学校の授業ではメロディを吹くことが殆どだと思います。
でもアンサンブルとなると、伴奏だったり合いの手だったり、全く違う旋律だったり、メロティとは音もリズムも違うことを吹かなくてはならないので、それって意外と難しいものです。

子供たち、ホントよく頑張ってくれてます。
目前に迫った次の本番に向けてラストスパート、頑張りましょう!


人が沢山いる体育館という場所では、なかなかリコーダーの音は届きにくかったかもしれないな。舞台にいっぱいある布の幕、あれなんとかならないものですかね。ちょっと残念。
pagetop

2011/10/14

大阪ちっく

久しぶりに“ユニバ”に行ってきました。

“ユニバ”

USJです。ユニバーサルスタジオジャパン。
もしかして、ユニバっていかにも大阪ちっく?!


ハロウィンシーズンのイベントでこんな人が来ていました

CIMG2341_convert_20111014205601.jpg
ラーメン つけ麺 僕…
アトラクションから出てきたら、ちょうど目の前でパチリ!


この日の一番のお目当ては

ハロウィンホラーナイト

「バイオハザード」か「アイ アム レジェンド」かっていうような
夜になるとリアルゾンビが徘徊するんです。
クオリティの高いリアルゾンビに
あちこちで悲鳴が…

きゃーーーーー!!

ジョーズ ホラーバージョンも面白かった~
オチが大阪ちっく。
(ユニバーサルなのにいいのか…とちょっと思ったけど)


それにしても人・人・人
2時間待ちを二つ並ぶとさすがにクタクタでした

乗れなかったスペースファンタジーのホラーバージョンに
リベンジするか迷うところ。
今月中の金土日だけだし、チャンスはわずか。
ん~どうしよ


Image063.jpg
スタンバイのため運ばれるフェイクゾンビたち
カッパ着せられてるし


pagetop
“絵本の読み聞かせ“をするんですけど、
BGMや効果音をリコーダーでつけてもらえませんか


おぉ!なんか楽しそう~

と軽い気持ちで引き受けたものの、
初体験の作業に何から始めたものか…

リコーダー1本の音なので、教育テレビの短編アニメーションみたいに素朴な坦々としたなんとなくなイメージはあるものの、実際に音にするとなかなかしっくりくるものに出会わない。

とりあえず音にしやすい場面から探る。

そこから繋げて広げて…





一応たたき台ができた。

子供に絵本を読んでもらってザーッと合わせてみる。

感想を聞く。

「別に変じゃないけど

微妙な反応だけど、ダメってこともないみたいなのでこの線で詰めていく。

どうなるか楽しみ



Ehon_24403.jpg
「ハルコネコ」 あおきひろえ著


pagetop
今期のアンサンブル シュシュはどれもこれもハードルが高い。

その曲が生まれた国や時代の様式、風習、流行、
感性も含めて未知過ぎる世界。


その昔「リコーダーを習っている」という話をしたら
「そんなの習わなくても吹けるでしょ」と言われたことがある。
楽譜に書いてある音符を鳴らすだけならそりゃ誰でもできる。
要するに私たちはその未知なる世界を学んでいるわけなのです。


リコーダーの曲のレパートリーが多いバロック時代の曲たち。
中でもフランスで愛された曲たちはある意味特殊で個性的。
独特の世界観があります。
フランス語のニュアンスをイメージできるといいのだけれど、
どう吹くとか技術の域じゃなくて
最終的にはセンスの問題なんだろうな…とつくづく思ふ。
(いやっ技術がないとあの小技の嵐は出来ないからやはりテクニックか…)



こんな風にできたら格好いい
Il Giardino Armonico:
Charles Dieupart(1667~1740) - Les Six Suites, Suite n° 6 en fa mineur


pagetop
今週末、小学校で行われる地域イベントで柏原リコーダーアンサンブルが演奏します。小学生にとって身近な楽器であるのに何故か珍しいリコーダーアンサンブル。学校の音楽の先生が是非みんなにも聴かせてあげてくださいということで主催者さんに声をかけてくださいました。とても有難いお話しです
せっかくの機会なので先生も一緒にアンサンブルに参加されませんか?とお誘いしたところ快く引き受けてくださいました。

全員での最終練習の日、先生も来てくださり子供たちと一緒に練習です。みんなはちょっと緊張気味
ソプラノで参加してくださいましたが、さすが一人強力助っ人が加わると安定感が違います。先生も楽しそうです
 

 いや~ 凄いですね~
 いや~、テナーも上手に吹きはりますね~
 いや~ レベル高いですね~


終始感心してくださっていましたが、つまるところ子供たちの吸収する力は凄いですねと先生と確認しあうのでした。


 リコーダー好きなんですよ。低音が入るといいですね
 私もアンサンブルしたいんですけど、今はなかなか時間がなくて…


そうおっしゃっておられたので、是非時間を見つけて少しずつでも楽しんでくださったらいいのにな~と思います。


大勢の生徒たちも、普段学校で教えてくださっている先生が演奏している姿に興味を持って聴いてくれるのではないかと、土曜日の本番が楽しみです楽しく、かっこよく演奏しましょう!
 
pagetop
スパイス系が好きなんです。

また4つほど購入してしまいました。

美味しい出会いが楽しみ

Image062_20111007012912.jpg
トムヤムクンの素・ナシゴレンソース
バジル&チリペースト・タンドリーチキンスパイス

pagetop

2011/10/05

ツ・ラ・イ

体育祭が仮装で盛り上がった話しから、話題はコスプレへ。

U氏は話し始めた…



とある宴会でのコト。

ある人がカトちゃんペッ!みたいなバーコードづらを装着した状態で現れた。

いきなり現れた。

ひとしきり飲んで騒いで十分温まった状態で変身するではなく、

いきなりカトちゃんだった。



一同ドン引き

誰一人突っ込む訳でもなく、イジる訳でもなく、

ドン引き




聞いてるだけで ツ・ラ・イ
イケると思ったんだろうけど、悲しいことになってしまったのね

そしてU氏は話し続けた…



奥さんが宴会でこんな姿になってるって知ったら旦那さんもショックだろうね



・・・


えーーーーーーっ


女性だったの


ツ・ラ・イ



pagetop
うろこ雲広がる秋空のもと、次男の小学校の体育祭が開催されました。
前日夕方の大雨にもかかわらず、
無事に予定通り行われて関係者一同ホッ

今年は私も役員さん(下っぱ)なので、前日準備打ち合わせに参加。
セキュリティ強化のために観覧者全員に名札を付けていただくようになり、チェックゲートを通って校内に入っていただくようにするとのことでした。
初めてのことなので、受付業務のシュミレーション、リハーサルもして準備万端。


当日、お弁当をリュックに詰めて意気揚々と家を飛び出す次男を見送った15分後、私も急いで学校へ。

あっ


忘れてるやん…

な・ふ・だ


あれだけ人の名札のコト言ってたのに、なんてこったい

ダッシュで取りに戻って、お役目開始。


先日の中学校の運動会とくらべて、やっぱり小学校の運動会は可愛い~
1年生なんて小っちゃくて、動作もあどけなくて、可愛い~

次男も参加する3,4年生によるダンスは
福山雅治の「レボシューション」と郷ひろみの「笑顔にカンパイ!
家で歌いながら踊りまくってたもののイマイチどちらの曲もよくわからなくて当日のお楽しみになっていたんだけど、
当日聞いても正直分からなかった…
(曲名も実は今youtubeで調べたのであった…そして笑顔にカンパイ!が布袋さん作詞作曲と知る)
テンポのある曲をみんな楽しそうに上手に踊ってました。ただ選曲はどなたなのかちょっと興味アリ

我が校でなぜか恒例になっていることがありまして、
PTA競技のとき「時の人」が登場するのです。
過去には…

 叶姉妹
 ヨン様
 桜塚やっくん
 眉毛のイモト
 ゲゲゲの鬼太郎 などなど

今年は誰だろうと楽しみにしていたら、出ました!

 戦場カメラマン
 レディガガ

そして若手男性先生たちによる…

 AKB

毎年役員パパさんたちと先生方が仮装してメイクしてみんなを盛り上げでくれます。子供たちも大喜び
是非とも写真を載せたいところですが、入手&許可が降りたら後日また改めて



綱引き・徒競走・リレー・でかパン競争・玉入れ・台風の目、5.6年生の組立体操などなどお馴染みの競技に、応援団の声も響き、実に楽しい運動会でした。

子供たちは元気で明るく、先生方も保護者たちも気のいい面々で、素敵な学校だなと思います

Image053_20111003000709.jpg
pagetop

2011/10/01

ハープ

月末に、大阪では有名な産婦人科西川医院(阿倍野区)併設のホールでミニコンサートをさせていただきます。

実はこの医院、14年前、長男がお腹に入ったときお世話になろうかと考えた病院。当時からお腹の赤ちゃんの写真を取ってくださるとか、いろいろなサービスをしてくださる病院だと雑誌にも載っていました。現在はもっと進化して、マタニティにまつわるありとあらゆるサービスを展開されています。
コンサートやフラワーアレンジの教室など妊婦さんのストレスケアの企画から、赤ちゃんグッズの紹介や勉強会、託児所も完備されており、安心して出産・育児に臨めるように考えておられるようです。

結局私は近くの病院の方がいいだろうということになったのですが、14年の月日を経てこんな形でお伺いすることになるとは

今回のコンサートはハープとの共演。天満橋にある「青山ハープ」さんにお邪魔してのリハをしてまいりました。

ハープ奏者の奥田季子さんとはちょうど1年前にもご一緒させていただいており、その時はアイリッシュハープという、一般的にイメージする豪華なハープとは違って大きさも小ぶりな楽器を使われました。

Image047_20111001012258.jpg
アイリッシュハープ
アイルランドやイギリスの民謡を演奏されていたハープで、素朴で哀愁のある音がします。


しかし今回はグランドハープを使われるということで、音も響きもゴージャスです。

Image046_20111001012656.jpg
グランドハープ
美しい装飾が施され、太くて長い弦は深い響きを奏でます。


音量もかなりあり、リコーダーの音がかき消されないように気を配ってくださったり、こちらも楽器を変えたりしながら音出し確認
健診に来られているプレママさんたちが聴いてくださるそうなのでリラックスできる優しい曲を。でも軽快な曲ではお腹の赤ちゃんも踊りだしたりするようで、そんな曲もセレクトします。

うちの子もお腹にいる時からずっとリコーダーを聴いて(聴かされて)いたので、二人とも音楽には自然に馴染んでいるのかな。

妊婦時代ってホントに幸せなんですよ~

その頃のことを思い出せると思うと、早くコンサートの日にならないかと待ち遠しいです
pagetop
ご訪問有難うございます
Twitter
f_becをフォローしましょう
プロフィール

f_bec

Author:f_bec
財前奈緒子 Zaizen Naoko
リコーダーを演奏しています
居住地:大阪東部

ガナッシュリコーダーアンサンブル、リコーダーデュオ deux Chantez、アンサンブルChouChou 各メンバー。柏原リコーダーアンサンブル 指導。カルチャースクールハリーEIWA講師。

これまでに弥永寿子氏、山下久子氏、秋山滋氏にリコーダーを師事。山岡重治氏、ダン・ラウリン氏によるレッスンや、リコーダー以外の古楽器奏者のレッスンにも臨み今なおステップアップに精進しています。

ランキング参加中!
↓クリックよろしくお願いします↓
人気ブログランキングへ
お気に入り
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。