上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop
【女性コーラス「それいゆ」コンサート2012】
ゲスト出演させていただきました。

こちらのグループの歴史はとても長いそうなのですが、指導の先生が3年前から若い男性に変わったことでみなさんのモチベーションも一気に上がったとか

  小原有貴さん(はもりべ)

それいゆ単独のコンサートをされるのは久方ぶりなのだそうで、みなさんこの日のために相当な練習・準備に山あり谷ありだったようです



3部構成のステージの第2部にリコーダーとのコラボを企画してくださいました。リコーダーのご紹介も兼ねてバロックと今回のコンサートに合った感じの和風な曲をリコーダーのデュオでお聴きいただき、数曲コーラスとご一緒しました。



ステージに上がると300人を超える超満員のお客様、立ち見までぎっしりなのに驚くも平静を装います
「どんな音をだすんだろう?」と言わんばかりのシーンと静まり返るホール全体の緊張感。

第1部は童謡のステージだったので一気に空気が西洋に変わりましたが、皆さん熱心に聴いてくださいました。そして少しインタビューを受け、次の曲でまた和の空気に戻します。2曲目が終わると「おー」という声と共にいただく拍手に、ようやく緊張が解けました


赤とんぼのリコーダーデュエットに続いて、3声でのアカペラコーラス

沖縄の子守唄「童神」

石川啄木が故郷岩手を想い詠った「ふるさとの山に向かいて」


詞もメロディーも優しく響く曲に、効果的にリコーダーを加えての小原さんの演出にはお客様や団員の皆さんにも喜んでいただけたようで良かった

団員さんたちはステージごとに衣装を変え、あっという間の2時間でしたが、構成も凝っていてとても見ごたえのあるステージだったのではないでしょうか。



いくつになっても目的と希望を持って一心に打ち込む姿は美しいものです。

打ち上げの席での皆さんのお顔は達成感と安堵感、また新しい希望へと、ステキな笑顔と涙でした。多彩な方々全員のお力で大成功に終わったコンサート。私達も微力ながらお手伝いが出来てよかったです。


音楽の基本は歌です。
伝えることの大切さ、聴いていただくからには伝えなくては、伝わらなくては意味がないと再確認することのできたステージに出演させていただけて感謝です

ありがとうございました。


Image253.jpg
おつかれさまでした
pagetop
タケヤマホールで開かれた「リコーダー愛好家によるコンサート」を聴きに行きました。


今回のこのコンサートは、主催者側でチェンバリストを招いて、リコーダー愛好家は普段なかなか体験することのできない通奏低音付きでの演奏をしてもらおうという、愛好家にとっては大変ありがたい企画でした。
そのチェンバリストさんは私がいつもアンサンブル・シュシュでご一緒しているYさん。そして出演される方々も愛好家とはいえ、方々でとても活躍されている方たちだと知り、是非伺おうと思ったのでした。

Image255.jpg


午前中のリコーダークラブのレッスン終了後、急いで住之江へ向かったのですが着いた時には開演から30分ほど経ってしまっていて、ホールのガラス越しに中を覗くと二人目の奏者の方が演奏してらっしゃいました。なので中で聴かせていただけたのは次の奏者の方と、後半のアンサンブルの皆さんの演奏でした。


リコーダー通の渋い選曲、華やかなイタリアバロック、テレマンの大作、どソロやデュオなど皆さんさまざまな曲を演奏されました。

夏にも聴かせてもらったKちゃんの演奏。今回はご両親のオカリナとのコラボもあり大変あたたかいものでした。彼女の演奏は心にしみるのです。歌心なのかな、ストレートに伝わってくるとても魅了的な演奏をされます。
音楽の原点ここにアリ!


皆さんに共通して思うのは、

どんだけリコーダー好きやねん!!

ってコト。

それぞれ長年リコーダーの専門の先生に指導を仰いでいらっしゃったり、アンサンブルを10年以上も続けていらっしゃったりと、ハマり度合いが半端ないです。これは自分も含めなんですが、この楽器のこれほどの魅力は何なのでしょう。

気軽さと奥深さのバランスがちょうどいいんだろうな。


たくさんの方とお目にかかれて、ステキな演奏も聞かせていただけて
私も吹きたい~
と思うよい雰囲気のコンサートでした。


pagetop

2012/02/26

CONCERT NEWS

deux Chantez~シャンテ~ 出演コンサート


柏原女性コーラス
『それいゆ』 コンサート2012
 ~ありがとうにつつまれて~

     2012年2月26日(日)14:00~
        リビエールホール(柏原市民文化会館)
       小ホール

        
        指 揮;小原有貴
        ピアノ;森田美里
        客 演;リコーダーデュオ deux Chantez
             財前奈緒子/木戸麻衣子

         入場無料《要整理券》   

        お問合せ;072-977-0244(近藤) 


Image227.jpg



pagetop
(注:友人の話ですよ!)



《その3》義母宅を友人たちが訪ねた時のこと


手土産にお菓子を持参して訪ねました。
初めてお目にかかる義母さん。
快く迎えてくださり、とても暖かいもてなしをしてくださいました。

さっそくお菓子とドリンクの準備をしてくださいます。




あらっ!ドライアイスが入ってるわね





リビングで歓談中
ワゴンを押してお義母さん登場。(CAかっ?!)


んん??白い煙……



義母
「水にドライアイスを入れたら炭酸水になるのよ~


さあ!召し上がれ





いや いや いや …





ワイルドだろぅ





以上だぜぇ












pagetop
(注:友人の話ですよ)



《その2》ある日曜日の昼食



家族が集まった日の昼食を義母が用意してくれました。

テーブルの中央に置かれた高価な代物と思われる立派な大皿。
(皿のみ)



そこへ登場したのは…



「玄関開けたら2分でごはん!」でお馴染みの
レンジでチンのレトルトのご飯のパックを4つほど。


(さぁパフォーマンスのスタートよ!)


テーブルでパックを開けてそのまま大皿の上に

パーーン
パーーン
パーーン
パーーン

花弁のごとくレイアウト。


その上に、お漬物をトッピング。

カラフルに、ラブリーに、

そう!もうお皿の上はお花畑



そしておもむろに花弁をケーキナイフでカットして、
お一人様ずつお取分けのサービス付き。



おむすび海苔が各自に配られ、


手巻きおにぎり


さぁ召し上がれ




ワイルドだろぅ~



pagetop
先日の女子会での涙の訳…



友人の義母はとっても綺麗で、シャンソンなどを歌ってらっしゃるとっても明るいステキなお母様なのだそうです。
が、その奇想天外な発想に完全ノックアウト






《その1》 ある日の夕食のお味噌汁


義父の
「いつも同じ様な具だからたまには違うのにして」
というリクエストに…





チューインガムを入れる




ふやけてお餅みたいになるかな~
板ガムだけどちゃんと刻んであるしぃ~




いや いや いや …



ちなみに、お義父さんも「なかなかイケる」と言ったそうな。
ただ、正体は明かされなかったそうだが
いったい何味をセレクトしたんだろ?






ワイルドだろぅ
(只今ツボの“スギちゃん”風に)

pagetop
良い香り~


Image236_20120219003705.jpg
Sweet Lemon Body Butter


カサカサお肌の次男と一緒に使っています



柑橘系・柑橘類

大好き~
pagetop
《  写真の色が暗くて、実際の色をご紹介できないのが残念です 》



高校時代の友人と心斎橋のフレンチレストランへ。

   おっと!これは本物のフレンチじゃないですか…
    お昼からこんな贅沢してよいのか私



個室へ案内されると、先に来ていた友人たちが。




その中に着物姿の女性が一人。

おーーー!カッコいい~
その友人は普段から仕事の合間、週に何回かは着物を着るようにしているそうで、着なれた感じもステキ

Image242.jpg


ここのフレンチはお野菜にこだわっていらっしゃるようで、
オードブルは超珍しい野菜のオンパレード。

Image245.jpg

シェフが生のお野菜を持って説明に来てくださいました。

Image243.jpg


マイクロトマト黒いトマト緑のトマト
黄色いかぶ、黄色い人参などなど…

見たことのないお野菜ばかりでした。


Image246.jpg
安納芋と紫いものスープ
お皿の淵には安納芋の蜜が!


次の、魚介のミート(魚の肉)ソース煮、これまた濃厚~


Image248.jpg
メインのお肉にはナッツのソース
添え物の大きなシイタケのソテーも美味しかった~



Image249.jpg

カリカリミカンの添えられたアイスの下には金柑のチョコケーキ。
表面がカリッとして中はしっとり。

ケーキがそこまで得意でない私ですが、
うぉ!美味しぃ~~




贅沢なお食事と、涙流しながら大笑いの女子会でした



涙の訳?

それはまた後日…




フランス料理 アミチェ

〒542-0085
大阪市中央区心斎橋筋1-5-31 ラ・シーンビル6F
06-6251-3076
http://www.ami-gr1980.com/




pagetop
先日のバロックダンスのレクチャーに続き、
今日はヴィオラ・ダ・ガンバ奏者の頼田 麗さんに
アンサンブルを見ていただきました。



アンサンブル シュシュでは C.デュパールの組曲を、
バロックバイオリン、リコーダー、チェンバロ、ガンバ、テオルボの
豪華な編成でこの半年間ほど取り組んできましたが、
今回、具体的で的確なアドバイスをいただき、
もう目から鱗です

音楽の時代背景やお国がら、楽譜の中に書かれている内容、その音の意味やイメージ、色々なことを客観的に聴いて考えることを忘れてはいけないなと、改めて痛感しました。

通奏低音奏者の先生の視点は旋律楽器を担当するものには、
なるほど~と思うところだらけ

そして 面白いほど 5人の音が変わったのです

時間をオーバーしてまで全曲丁寧にご指導くださり、
学生時代を思い出すような、熱く充実した時間は

非常に楽しかったっ


4月の演奏会が、また楽しみになりました。


ヴェル~1
4月22日 サンセットホールはベルサイユ宮殿に変わるでしょう


images_20120213020541.jpg
気分はマリー・アントワネット(の前で演奏する楽士





pagetop
無性にアウトレットに行きたくて、
でもなかなか家族の休日のスケジュールが合わなくて、


ん~~


行っちゃえーー


たまに思いつきで一人でウロウロしてしまう癖が…(違っ)



ついでと、時間があったので
電車で近い方のアウトレットへ寄ってみました。


Image227_20120208001524.jpg
三井アウトレットパーク大阪鶴見



平日にもかかわらず意外と多くの人が訪れていて、
ビックリ&ちょっと安心
メインの目的は、そろそろ新しいトレーニングウェアが欲しかったのと、
最近たて続けに割れたグラスが買いたかったこと。
でも子供の服も見たいし、
そういえばパパさんも新しいネクタイ欲しいとか言ってたな


とりあえずadidasへGO!

すると…

「通常30%offのところ1時までは40%offになります~」

店員さんの声に時計を見ると…

12時43分なう


急いで物色!
母であることは忘れて、とにかく自分のものだけ探す

混雑する店内に響き渡る声。
「お決まりの方はレジへ!1時まで40%OFFに!」
殺気立つ店内。

怒涛の15分間でした



あとは館内を片っ端から一回り。

ここのアウトレットはそんなに大きくないけど、
一通りのものは揃うので、逆に普段使いに良いのかも。
巨大なアウトレットはお目当てのブランドがあればいいけど、
いいのがあったら買おうかな~くらいのノリで行くと、
お店が多すぎて疲れちゃう

そして電車であることを忘れて、
気付けば荷物が重い…

Image228_20120208001827.jpg
食器とか買ってるし


Image229.jpg
カタツムリ~
昔、飼ってたよ


Image230.jpg
常備したいインスタントパスタ 



掘り出し物あり、はやまったかっというのもありでしたが
久しぶりに“買い物したー”って気分になりました。

ただ、ホントに重かった…

pagetop
大阪に帰ってきてらずっと生協のお世話になっている。
生協と言えば共同購入というスタイルが基本で、今も健在。
近年は便利になって、ネットでも注文・管理ができる。

先日「いずみブログコミュニティ」なるものを発見。
生協組合員でブログを開設している方たちのコミュニティ。


《いずみブログコミュニティイベント参加☆天王寺都ホテルランチバイキング》


今回こんなモニター企画になんとなく応募してみたところ、

当選しちゃいました


コミュニティにも参加したばっかりで、あまり様子も分からない状態で
初めて合う生協ブロガーさんとランチなんて、
どうしたらいいのかな…

ドキドキしながら会場の天王寺・都ホテル

Image216_20120205012817.jpg

Image215_20120205012902.jpg
今日のメニューはコレですよっ


ブロガーさんとはじめましてのご挨拶、
生協と都ホテルのスタッフの方とのご挨拶を済ませたら
早速レストランへ。
ホテルの17階は大阪の都会の風景と生駒の山も見渡せる気持ちの良い景色です。一般のお客様が入られる前に写真撮影やら、趣旨の説明。


そしていよいよお料理ゾーンへ

Image205_20120206135400.jpg
カニに群がる老若男女


凄かったので、とりあえず基本に立ち返り前菜から

Image207.jpg
はじめましてのバイキング、ちょっと気取った量です…


さすがホテル、味はもちろん凝った珍しいお料理がたくさん。
奥に見えるは、焼きたてのステーキ

Image204_20120206140320.jpg
シェフがジューーッと

柔らかいお肉をおろしぽん酢ソースでサッパリと。
おかわりしちゃいました


そしていざ!


Image209_20120206140739.jpg

しっかり身の詰まった美味しいカニですよっ!
うぅ…正直なところ家族で来てたら、この2、いや3倍は食べてたな~


他にも、点心、ラーメン、チラシ寿司などなど
数々のお料理を堪能して〆に。

Image206 (1)

チョコフォンデュタワーのそびえるデザートエリア。
一口サイズのケーキも種類が豊富。
中でもプリンはホテルオススメのようで、
カスタードがトロットロ!
ほろ苦いカラメルと混ざり合って超ウマでしたよ


ソフトクリームもあったのでパフェをつくってみました。

Image210_20120206141536.jpg
アイス好きのパパが一緒だったら10個は食べてるなー



都ホテルの料理は昔から評判がよかったのですが、
今回いただいて、大満足でした。
天王寺駅前とアクセスもよいので、
ゆっくり過ごしたい方は一度行ってみてくださいね。
そうそう、“おひとりさま”もいらっしゃいましたよ!

天王寺都ホテル 17F 
スカイラウンジ エトワール 



この日の参加者さんたちは子育て中、子育て後、それぞれでしたが
皆さん主婦をしながらも趣味や仕事を持たれて
とっても充実した楽しい毎日を送っていらっしゃるようでした

パン作りやお料理が好きなの~
フラダンスを始めたの~
多肉植物が可愛いの~

お腹も一杯、ブロガーさんや生協スタッフさんとの話しも一杯。
刺激的な時間を過ごさせていただいたみなさんや生協さんに感謝です。
ありがとうございました!!

Image211.jpg
これからも楽しい企画、期待してますっ!










pagetop

2012/02/03

火柱!!

朝のドタバタ劇



お弁当の準備をしながら

子供起こしながら

バタバタの





フライパンを火にかけ



野菜を切って



なかなか起きてこない子供を見に行って



叫んで



戻って野菜をフライパンへ投入






ブォーーーーッ





1m ほどの火柱がぁぁぁぁ





換気扇のフィルターが燃えてました




皆さんも…お気をつけください……
pagetop
ご訪問有難うございます
Twitter
f_becをフォローしましょう
プロフィール

f_bec

Author:f_bec
財前奈緒子 Zaizen Naoko
リコーダーを演奏しています
居住地:大阪東部

ガナッシュリコーダーアンサンブル、リコーダーデュオ deux Chantez、アンサンブルChouChou 各メンバー。柏原リコーダーアンサンブル 指導。カルチャースクールハリーEIWA講師。

これまでに弥永寿子氏、山下久子氏、秋山滋氏にリコーダーを師事。山岡重治氏、ダン・ラウリン氏によるレッスンや、リコーダー以外の古楽器奏者のレッスンにも臨み今なおステップアップに精進しています。

ランキング参加中!
↓クリックよろしくお願いします↓
人気ブログランキングへ
お気に入り
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。