上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop
出来たてホヤホヤのユニホームを来て柏原リコーダーアンサンブルのみんなが土日連チャンで演奏してくれました。


土曜日  地域の小学校で開かれたイベントの舞台発表に出演

去年も出演させていただいたのですが、広い体育館でリコーダーの生音は小さすぎで後ろの方まで聞こえにくかったということがあり、今年はマイクを設置していただきました。おかげで低音までしっかり聞こえてよかった
グループの子たちだけの演奏に加えて、今年は夏のリコーダーの練習会に参加してくれた子供たち9人が最後の1曲を一緒に吹いてくれました。小学校の音楽の先生にピアノ伴奏をお願いして、練習会でとりあげた“生きてる生きてく(福山雅治)”を。楽しい曲だしみんな知ってるし参加してくれたみんなも楽しそうでした。短い舞台発表でしたが、小学校でのお祭りの演目としは我ながら良いプログラムになったと思います。


日曜日  ホールにてピアノ発表会のゲスト出演

今年で3回目の出演となるピアノ教室の発表会でのゲスト演奏です。夏のコンサート後から発表会の曲を新たに始め、全員合奏とデュエットとカルテットと組み合わせを変えた曲を取り入れたことで、結果練習時間が思いのほかなかったのでありました。この時期学校行事も多く子供たちも忙しい日々の中、臨時練習にも集まってくれました。本人たちのためにも、見に来てくださるご家族のためにも本番では立派に吹いて欲しい…と今回ばかりは正直焦りの日々でした。6年生の男の子が本番当日のリハーサルの時間に用事で間に合わないということで、出番直前まで控え室でみんなで合わせをしました。
でもそんな心配はよそに子供たちはきっちり本番までには仕上げてきてくれました間違ったりズレたりということがあってもきっちり戻ってこれるようにもなっていました。



本番…


579429_294614033987659_1733063618_n_convert_20121031004032.jpg


全員で“四季より春”
女の子4人で“アヴィニヨンの橋で”
ソプラノのソロからだんだんパートが増えてゆき、最後に全員で合奏になる編曲。本番ではミスなくばっちり一人一人の責任感が普段より求められる編曲に子供たちも自信がついたのではないでしょうか。
男の子二人で“ラヴィーニュの組曲ハ長調よりパストラール、リゴドン、メヌエット”
まず今まで吹いてきた曲より圧倒的に音数が多いバロック作品に挑戦してくれた二人。練習の時は常にじゃれあってとにかく楽しそうな二人。よほど気が合うのか盛り上がりすぎて「もーーっ」ってなることもあったけど、何度か合わせるうちにお互いの吹き方を聞き合えるようになり、それぞれの曲想の違いも出せて、そして本番でいちばんいい演奏をしてくれました。ホントによく頑張りました。

197350_294615170654212_2135891888_n_convert_20121031003957.jpg

全員で舞曲“Pavana in passa e mezzo,Gagliarda:La Traditora,Ballo del Gran duca(Alta Carretta)
中世の世界に会場を包み込む演奏ができたと思います繰り返しが多いし3曲続けると結構長い。でも「心にジーンと響きました」となんとも感動的な感想をいただいて心底嬉しいです。元メンバーの中学生の子も聞きに来てれていたのですが「レベルアップしてるね」「一緒に吹きたい」と思ってくれたこともまた嬉しい



ひとまわりもふたまわりも大きく成長してくれた二日間だったように思います。学校の先生や友達と共演する機会を与えてくださった学校や健全育成会の方々、立派な舞台に立たせてくださった神牧先生、ありがとうございました。

そろそろ新しい仲間が増えるようにちょっと働きかけて更なるステージに向けて頑張っていきたいと思いますので、今後共よろしくお願いいたします

DSC_0127_convert_20121031010122.jpg
本番が終わって満面の笑み

pagetop

2012/10/27

NGK初体験

大阪に生まれ育ってウン十年

人生初、NGKことなんばグランド花月に連れて行ってもらいました

長年一度は行ってみたいと思っていたもののチャンスがなくて、というかなかなか行こう!という勇気が湧かないというか・・

今回たまたまチケットがあるから!と誘っていただいたので喜び勇んで行ってきました

HPで新喜劇の演目、漫才の出演者をチェックしてどの日の行くかを選びます。個人的には第一希望はなんといっても茂造さんの日
おっ!!チュートリアルも出てる~!!BESTの日だぁーと思ったらその日は都合が合わず残念



いざなんば千日前へ。

DSC_0097_convert_20121027004957.jpg

難波へ行くことがあってものあまりこちらの方へは来ることがなかったので、まず驚いたのは人の多さ。平日のお昼なのに団体さんも含め人だらけ。NGK前ではトロンボーンやサックス、ギターで新喜劇の曲を演奏したりで盛り上がっています。お土産物やさんもたくさんで完全にテーマパーク、観光地。

地元にいると気づかなかった世界でした。


NGKは劇場内飲食OK。なのでお昼を兼ねてたこ焼きを買って劇場内へ

この日の面子は、ダイアン、中川家、メッセンジャー他、往年の漫才師さん達。新喜劇は小藪座長でした
知ってる人ばっかりだったし、中川家面白かった!小藪座長もアドリブと思われるような“すべらない話”ばりの小ネタも面白かった!

とっても満足。また来たいと思う2時間半でした。意外と大阪人は行ったことないんじゃないかな。ぜひ一度体験してみて

DSC_00991_convert_20121027004919.jpg
茂造さんと
残念ながら半目だったので顔はNGにしました。NGKだけに…(違)
pagetop
子供たちのアンサンブル柏原リコーダーアンサンブルのユニホームがついに完成しました


ありがたいことに今年もたくさんの演奏の機会をいただいて、こんなに出番があるならいっそお揃いの服を作ったら?とメンバーのお母さんが言ってくださったので思い切って作ることにしたのでした。
と言ってもそんな大げさなものでもなくて、白いポロシャツにチーム名を刺繍してもらっただけなんですが、それでもなんか嬉しい

DSC_0101_convert_20121027005035.jpg


早速、明日あさってと二日続けて本番

ついにお披露目です


いろいろと無理をきいてくださった刺繍屋さん
ありがとうございました
刺しゅうショップ こまどり
pagetop
大阪は天満橋近辺の北大江という地区で毎年開かれている1週間ほどのイベント。地域のお店や会社で色々な企画をされており、さまざまなコンサートもいろんなお店で開かれています。最終日には北大江公園で屋外ライブで盛り上がっています。


以前もお世話になったのですが、今回またハープの奥田さんと一緒に演奏させていいただくことになりました。場所はマルゼンボタンギャラリーさん。先日も写真をupしましたがカワイイアクセサリーや雑貨を扱っていらっしゃいます。


18時から始まったコンサートでは「いつも何度でも」「美女と野獣」といった気軽に聞いていただけるメロディや、リコーダーを尺八や篠笛に、ハープをお琴に見立てて「春の海」「ソーラン節」などもやってみました。実はこれが結構楽しかったり


今年はリコーダーとハープの演奏に加えて楽器体験もしていただけるような企画。
最初は遠慮してなかなか楽器に触れてくださらない方もいらっしゃいましたが、むかしサックス吹いていたんでという男性など大きな楽器に興味をもたれてバスリコーダーを吹かれたり、女性の方も木の楽器の手触りに感激しておられました。
また、ハープを試奏できる貴重な機会でもあったのでみなさん優雅なハーピスト気分ハープの弦やペダルの仕組みについても丁寧に説明してくださったので、お客様も良い体験でしたとおっしゃって下さっていました。

DSC_0074_convert_20121021014512.jpg
ギャラリーの岸本さんとハープの奥田さん&シャンテ
pagetop
最近更新が遅れており、これも1週間前の出来事です・・

堺市は泉北泉ヶ丘にあるガラス張りの見晴らしのよいカフェでランチタイムコンサートをさせていただきました。

DSC_0050_convert_20121020021721.jpg
プールブー



ご予約をいただいたお客様で店内はすでに満席。当日お越しいただいた方にもなんとかお席をご用意してのコンサートになりました。

バロックヴァイオリンとスピネット、リコーダーとサロンにはぴったりの編成でオールバロックプログラム。バッハ、ヘンデルのソナタ、リュリにテレマン。身近でこのような音楽を聞いていただくことも少ないかと思いますので、ランチを兼ねてのコンサートは気軽にたくさんの人に古楽の響きに触れていただく良い機会になってステキだと思います。

蜀咏悄_convert_20121020024525



同時に陶器のブランド「FUYO HARUNA」さんの展示会も行われていました。真っ白なベースにカラフルで綺麗なお花の絵柄のカップやお皿が華やかでカワイイ

photoshake_1350664223842_convert_20121020024244.jpg


たっぷり1時間、音楽とヘルシーランチと食器でお腹もココロも満足していただけていたら嬉しいな
pagetop
たまたま家族で出かけた日曜日。

帰りに通りかかったフリフリキラキラのお店。

基本、私の踏み入れないジャンルのお店なのですが、何故だかここ数年お財布だけはここのを愛用。

通りすがりにパパが

「見なくていいの?」

そういえばお財布、もう擦り切れてきてみすぼらしくなりつつあったな・・・

ふらっと入ってなんとなく物色。

店員さんがアレコレ声をかけてきます。

ん・・これは買う流れ?!


結局

DSC_0060_convert_20121018004257.jpg

なんでもない日に買ってもらっちゃいました



ちなみに、サマンサのHPによると…

穀物や果実が実りをつけるこの季節、
お財布も中身が実る=【実り財布】と言われ、買い替えには良い時期なんです☆


だそうです
pagetop

2012/10/16

楽師

とあるパーティーでの演奏依頼を受け、シュシュでご一緒しているヴァイオリンのUさんとチェロのYさん、チェンバロのYさんにお願いして宮廷楽師(?)と化して参りました。

会場はホテルニューオータニ。
一流ホテルの豪華な宴会場には100人以上の出席者がいらっしゃいます。絨毯張りの宴会場では音は響かないかと思っていたら意外に演奏しやすい。ただ、人が入るとなかなか聞こえにくかったですが。


基本的にお食事タイムのBGMなので、まさに宮廷楽師。バロック時代の「ターフェルムジーク」(テーブルミュージック・食卓の音楽)と題された曲集が残っているように、王様のお食事中に演奏されていたそうですから、当時の楽師はこんな気分だったのかと実感。


o-tani_convert_20121016021608.jpg



このパーティーの出席者の方にソーシャルダンスの先生や踊りをするかたも数名いられるということで、途中でダンスタイムを設けたいというご希望がありました。
ただ、私たちのレパートリーではおそらく普段ダンスに使われているような曲は演奏できないので…とお伝えもし不安もありましたが、なんのなんの、心配無用でございました。皆さんどんな曲でも楽しく踊ってくださいます。とりあえずは分かりやすい曲の方がよいかと「グリーンスリープス」、あとはリュリやバッハのアリア、軽快な曲も必要かとイギリスの民族舞踊系の2拍子の曲などでなんとか切り抜けることができました

dance_convert_20121016021125.jpg


歌あり、手品あり、ダンスありの賑やかで盛況な会で、面白い経験をさせていただきました。

ちょっと疲れました

pagetop
中学校の文化祭、3年生は各クラスで劇の発表をするようです。

もちろん台本から照明、大道具まで自分たちで作ります。

息子のクラスは「エイトレンジャー」

関ジャニの映画を題材にしたそうで、テロリストの組織とエイトレンジャーが戦うお話。

息子がスーツみたいな服ある?って聞くので、「何役?」と尋ねると、

テロリストのボスの秘書だそうで


中3で2週間前には体育祭があって、そんな中での文化祭の練習でみんなよく頑張っていたと思います。何より楽しそう


そして文化祭いの大トリは吹奏楽部

今年は顧問の先生が去年までの“吹奏楽命!!の先生”から変わったこともあって、プログラムは部員たちが全て決めた様子。企画も練って3年生の女子がダンスを披露する場面も

嵐メドレーなどJ-POPのプログラムに、体育委員の参加で組み立て体操を生演奏で披露したりと観客の生徒たちは大盛り上り。


ただ個人的には、例年コンクール曲をきちんと演奏して、その上でポップスをしていたので、ん…ちょっと残念

きちんと音楽作りをして良い賞を受賞しているチームなのに、その成果も披露して欲しかったなぁ。現にそれを楽しみにしていたという他のクラブの保護者もいたし。


とにかく息子はこれで引退。

3年間男子部員たった一人で頑張りました。

1年生の頃はそこまで気にもならなかったかもしれないけど、さすがに3年生くらいになってくると色々思うところもあったろうに、なんとか最後までやり遂げました。他に褒めるところはなかなか見つからない彼ですが、そこだけはよくやったと思います校長先生も「よく頑張りはりましたねぇ」と声をかけてくださいました。


IMGP5969_convert_20121016014313.jpg
お疲れさま








pagetop
秋はイベントの多い季節ですね。

子供たちの学校行事も体育祭、文化祭と相次いて行われました。

母もバタバタの10月です


中学校の体育祭。息子は義務教育最後の体育祭。

母は広報委員で写真撮影部隊の隊長さん。

IMGP5715_convert_20121014014843.jpg

中3ともなると走るだけでも迫力があって見ごたえアリ。
クラブ対抗リレーではそれぞれのユニホームや衣装でクラブをアピール。水泳部は毎年水着でバトンの代わりにビート板を持って走ります

IMGP5826_convert_20121014020208.jpg
野球部っ


女子全学年によるダンス、男子の組み立て体操。どちらも子供たちが自分たちで考えて振りや型を作り上げます。

IMGP5873_convert_20121014015914.jpg


広報委員のお仕事のおかげで今年はどの競技もトラックの中で見ることができて楽しかった


その翌週は小学校の体育祭。
中学生を見てから小学生を見ると、みんな小さくてカワイイ

DSC_0024_convert_20121014022616.jpg


走るのが苦手な次男も一生懸命走っておりましたパパも足速いし、私も子供の頃は結構速いほうだったんだけど、おかしいなぁ・・・


組み立て体操では、今年はオリンピックイヤーということで入場もオリンピック選手の如く手を振りながらトラックを歩きます。中央に全員揃って5色のフラフープをつかって五輪を高々とかかげ、聖火ランナーの滑走、聖火点灯の様子を表現していました
演技の中にはシンクロと銘打った、片足だけを水面に出すような足の動きをして正にシンクロナイズドスイミング
次男たち、不安だった型も全部成功して姿勢もよくバッチリ決まっていました


こうして、スポーツの秋、一大イベントが終わったのでありました・・


pagetop
大阪、天満橋界隈で毎年行われているイベント

北大江たそがれコンサート

今年は10月14日(日)~20日(土)

天満橋近くの北大江公園を中心に、その近くの飲食店はもちろん各種企業、病院まで地域を上げてのイベントです。このエリアには実はヴァイオリンやハープ、アコーディオンといった楽器メーカーが点在しているという場所柄でもあり、期間中は各所でバラエティに富んだコンサートも開かれます。

今回私も18日にハープとの共演で出演させていただくのですが、先日会場である「Maruzen Button Gallery」さんへ伺いました。

DSC_0012_convert_20121005134036.jpg
ボタンを使った可愛い手作りアクセサリーがいっぱい

webshare_1349411582879_convert_20121005134136.jpg
棚にずらりと並ぶボタンたち

DSC_0016_convert_20121005134308.jpg
このチェロ素敵でしょ

DSC_0017_convert_20121005134408.jpg
世界に一つだけのアクセサリー


コンサートの時にはこれらの作品もご覧いただけますし、私たちもこちらのブローチを付けさせていただきます

ハープとリコーダーの体験もしていただけますので、お仕事帰りにぜひお立ち寄りください



10月18日(木)18:00~
リコーダーとハープのミニコンサート&楽器体験


入場料 500円

リコーダー:財前奈緒子・木戸麻衣子
ハープ  :奥田季子

お問合せ :Maruzen Button Gallery 06-6942-2261
pagetop
ご訪問有難うございます
Twitter
f_becをフォローしましょう
プロフィール

f_bec

Author:f_bec
財前奈緒子 Zaizen Naoko
リコーダーを演奏しています
居住地:大阪東部

ガナッシュリコーダーアンサンブル、リコーダーデュオ deux Chantez、アンサンブルChouChou 各メンバー。柏原リコーダーアンサンブル 指導。カルチャースクールハリーEIWA講師。

これまでに弥永寿子氏、山下久子氏、秋山滋氏にリコーダーを師事。山岡重治氏、ダン・ラウリン氏によるレッスンや、リコーダー以外の古楽器奏者のレッスンにも臨み今なおステップアップに精進しています。

ランキング参加中!
↓クリックよろしくお願いします↓
人気ブログランキングへ
お気に入り
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。