--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2011/11/28

落語と絵本とあそび歌

素敵な幼稚園の舞台をお借りして、
「新・オバハン落語ユニット 三色団子」さんとのコラボイベント
当日券で来てくださったお客様が沢山いらしたそうで、予定より15分ほど遅れて本番スタート


オープニングは三色団子によるミニ漫才で自己紹介。
私も疑問に思っていたことをネタにしておられました。

「新・オバハン落語ユニットってなんですの?“新”って? 」

ただのオバハンではなくて、“諦めない”オバハンだそうです。
要するに往生際の悪い…
普通のオバちゃんだけどいろんなことに挑戦して楽しく頑張っているのよ~っていう姿を見てもらって、皆さんにも元気になってもらいたい!というユニットなのです。なんと素晴らしい志

そのままA1決勝で歌った「おふろ音頭」へ。リコーダーも入ります。

さぁここからメインの落語3連チャン。
高座がつくられ、トップバッターは天神亭敏笑さん。
体を使った見せ場もあって、おおっ!ウケてる

続いて大川亭ひろ絵さん。
落ち着いた口調の聞かせる落語で、おおっ!これまたウケてる

トリは天神亭美笑さん。
こちらの方は一声発するだけでみんな笑顔になるキャラクターの持ち主。子供たちも楽しく聞いてくれてるようで、おおっ!ウケてる

実は私お三方の落語を聞くのは初めてでした。舞台袖で聞かせていただいたのですが、いやぁ…凄い。皆さん落語を始めて1年程だというのに、15分の高座を一人っきりで務め上げる…すごいです。尊敬です
リコーダー始めて1年では一人で聴かせられるものにならんですよ。


後半はひろ絵さん本業の絵かき歌から。
パンダも現れて子供たち大喜び

次はいよいよ初披露「ハルコネコ」
ひろ絵さんの絵本「ハルコネコ」をひろ絵さんが読んで、それにリコーダーでメロディーやBGM、効果音を入れました。
沢山の拍手をいただいて、ホッとしたしすごく嬉しかった

そのあとひろ絵さんとリコーダーのデュエットをして、ソロで1曲吹きました。木のホールにピッタリな小鳥の曲「イギリスのナイチンゲール」
私は気持ちよく吹かせいただいたのですが、お客様達は漫才、落語、お絵かきと続いてきたこの流れの中で、いきなりヨーロッパの森は少々戸惑われたかも…

パネルシアターあり、A1の「ぐるぐる」あり、最後は子供たちも一緒に「世界中のこどもたちが」を歌って盛りだくさんの2時間が終了しました。

温かいお客様とスタッフの皆さまのおかげで楽しいステージになりました。感謝です
三色団子さん、お疲れ様&どうもありがとうございました。


スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
ご訪問有難うございます
Twitter
f_becをフォローしましょう
プロフィール

f_bec

Author:f_bec
財前奈緒子 Zaizen Naoko
リコーダーを演奏しています
居住地:大阪東部

ガナッシュリコーダーアンサンブル、リコーダーデュオ deux Chantez、アンサンブルChouChou 各メンバー。柏原リコーダーアンサンブル 指導。カルチャースクールハリーEIWA講師。

これまでに弥永寿子氏、山下久子氏、秋山滋氏にリコーダーを師事。山岡重治氏、ダン・ラウリン氏によるレッスンや、リコーダー以外の古楽器奏者のレッスンにも臨み今なおステップアップに精進しています。

ランキング参加中!
↓クリックよろしくお願いします↓
人気ブログランキングへ
お気に入り
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。