--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2011/12/20

チェンバロと三線

いよいよの寒波到来で一気に年末ムードの日曜日

住之江区で生涯学習…文化・学習活動や交流活動をされている皆さんのクリスマスパーティーで少しばかり演奏をさせていただきました。
今回はチェンバロと一緒ということで私自身もとても楽しみでした。
クリスマスソングを盛り込んだプログラムにも

___convert_20111220013213.jpg


チェンバロは、いつもアンサンブル・シュシュでご一緒している山下さん。
せっかくのチェンバロとリコーダーの組み合わせ。
是非バロックは聴いていただきい!
まずは、明るくてメロディアスな1楽章と分かりやすくビートのきいた2楽章を持つレイエのソナタ。
シブいのものやポピュラー、そしてクリスマスソングなど。


バロックは決まった楽譜があるし、お互い専門の分野なので特に困ることもないのですが、ポピュラーはピアノ譜のアレンジがチェンバロで演奏するにはイマイチだったり、好みに合わなかったりで、youtubeで聴いた音源などをヒントにオリジナルの伴奏を付けてくださいました。
楽譜に起こすのも手間なので結局二人とも楽譜無しのままの本番です
チェンバロでの「Winter Wonderland」もpopでとってもステキでした。
發弦楽器の軽く響く音がピッタリですごく楽しかった~




ひとつ凄ーく残念だったことが。


名曲「涙そうそう


ご存知のとおり沖縄の曲。

山下家のチェンバロで合わせた時、衝撃を受けた私!
なんと、チェンバロでこんな音も出せるなんて!!

まさに 三線

バフストップという技を使うと余韻の短い音に出来るそうで、
お琴のようにも聞こえますが、沖縄メロディーが乗ると
これはもう間違いなく三線です

余りにもいい感じだったので、
皆さんの前で披露できるのが楽しみで楽しみで


ところがっ、



ホールのチェンバロにはその装置がなかった……




あ~ 残念
いつかチャンスがあったら是非やろう、と心に誓うのでした


ホール一杯のお客様は皆さん熱心に聴いてくださり、
一緒に歌ってくださいました。
きっと皆さんポジティブ、アクティブに
日々過ごしておられるんだと思います。
男性も女性も、若い方から幅広い年齢層の方々が、
楽しげに集う様子はいいものですね。
耳の不自由な方もいらっしゃったのですが、
手話で話しや歌詞を通訳してくださっていて、心温まるものもありました。


演奏していても楽しくて、とってもステキなパーティーでした。

羨ましい~
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
ご訪問有難うございます
Twitter
f_becをフォローしましょう
プロフィール

f_bec

Author:f_bec
財前奈緒子 Zaizen Naoko
リコーダーを演奏しています
居住地:大阪東部

ガナッシュリコーダーアンサンブル、リコーダーデュオ deux Chantez、アンサンブルChouChou 各メンバー。柏原リコーダーアンサンブル 指導。カルチャースクールハリーEIWA講師。

これまでに弥永寿子氏、山下久子氏、秋山滋氏にリコーダーを師事。山岡重治氏、ダン・ラウリン氏によるレッスンや、リコーダー以外の古楽器奏者のレッスンにも臨み今なおステップアップに精進しています。

ランキング参加中!
↓クリックよろしくお願いします↓
人気ブログランキングへ
お気に入り
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。