--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2012/04/24

充実してます アンサンブル シュシュ

大阪近辺の天気予報“雨風共に大荒れ”の予報の22日。
アンサンブル シュシュ のコンサートはたくさんのお客様と共に無事に終えることができました。高い天井で海の見えるガラス張りの明るいホールに赤い椅子が映えます。中央にはチェンバロもスタンバイ。

Image308.jpg

段取りのよい男性陣は手際よく会場設営に奮闘。
女性陣は邪魔にならないようにのんびりちょこっとお手伝い
しっかりと組まれたタイムテーブルに沿ってリハーサル。
各曲サクサクと進んでいきます。

Image307.jpg


今回は曲数が多いので本番までも時間があるかなーと思っていたけど、意外とあっという間。気づけばゆっくり昼食をとることもなく緊張感のないまま、あらもう時間。


まずはリュリみたいな人率いるシュシュ恒例の全体合奏

Image306_convert_20120424155243.jpg

楽屋へ戻るや否や歌舞伎の早変わりの如く、
イスタンピーメンバーは怒涛の衣装チェンジ


第一部 中世からフランス古典


o0480036011930400008_convert_20120424160224.jpg


o0480036011930400008_convert_20120424160224_20120424160914.jpg
分かりにくいけど、キラキラのヘッドバンド着けてます

___convert_20120424162110.jpg
童話の世界

縺・__convert_20120424162142
インド?? 似合いすぎ…

いろんな楽器が代わる代わる重なり合って賑やかな曲から、
サンドドラムの波の音漂うトリスタン…
哀愁のチーンが素敵です


始まったばかりのコンサートですがこれで一つのヤマを越えた…といいたいところ、出番は続けさまにまだ2曲。急いで着替えて、初披露のヴォイスフルートでボワモルティエ。落ち着かないまま終わってしまい、ちょっと凹む…間もなく次はデュパール。個人的には今回一番思い入れの強かった作品だけに、切り替えて臨まなくては!!ヴァイオリンとソプラノリコーダーでメロディを重ねているのでより豪華な響きになっていると思います。

o0480036011930400053_convert_20120424164858.jpg
overtureはホント格好いい


第二部 イタリアとドイツバロック

コレッリのC-dur。なんと美しい…幸せいっぱいになる一楽章。
華やかで優しくて、素晴らしい
続いてモッシ。誰それ?っていう聞いたことのない作曲家でしたが、
ザ・ヴァイオリン
といった感じの劇的な一楽章と超絶技巧の数々。素晴らしかったです。
テレマンのターフェルムジーク四重奏。テレマンらしい吹き応えのある曲です。リコーダーコンチェルト??というような2楽章にとても指周りの難しい1小節があり、実は直前まで苦戦していました。本番3日ほど前からようやくクリアになってきて、ドキドキの本番。なんとかすり抜けられてホッ4楽章ではテンポの変わり目がリハまでしっくりいかずこれまたスリリングでライブ感あふれる曲になりました


第三部 バッハの息子たちとモーツァルト

魔笛から3曲をフルートとヴァイオリンの2重奏。モダンフルートの優雅な響きとヴァイオリンの組み合わせがシンプルで美しく、アレンジも凝っていてモーツァルトの有名なメロディーが心地よく響きます。
トラヴェルソでバッハ、モーツァルトのピアノの艶のある表現力にドキッとし、チェロ、ビオラも登場して、最後はまた全員でのラモーの大合奏でエンディングでした。


私なんぞがこんなことを思うのも失礼ですが、何年も一緒にやっていると表現とか安定感とか変わってきているのが良く分かります。お互い刺激し合って成長し合っているんだと実感します。自分も一緒にレベルアップしていればいいけど、うかうかしてたら足引っ張るだけの人になってしまうここまでの音楽づくりが出来るグループにいられることに幸せを感じつつ、お払い箱にならないようにガンバロー


3時間という長丁場、お運びくださった皆様有難うございまいた。次回は秋ごろの予定です


あぁ、デュパール、もうやらないのかぁ



スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした

コンサート、お疲れ様でした。
楽しかったですよね〜。
本番は色々あるけれど、いい感じのアンサンブルできるようになってきましたよね。それにしても、今回曲も良すぎたわ〜。

Re: お疲れ様でした

ですね!素敵な曲はまだまだ沢山あるでしょうから
いろいろやってみたいですね♪
個人的な反省点がいつまでたっても改善されないので
今後の課題ですヽ(^o^)丿
pagetop
ご訪問有難うございます
Twitter
f_becをフォローしましょう
プロフィール

f_bec

Author:f_bec
財前奈緒子 Zaizen Naoko
リコーダーを演奏しています
居住地:大阪東部

ガナッシュリコーダーアンサンブル、リコーダーデュオ deux Chantez、アンサンブルChouChou 各メンバー。柏原リコーダーアンサンブル 指導。カルチャースクールハリーEIWA講師。

これまでに弥永寿子氏、山下久子氏、秋山滋氏にリコーダーを師事。山岡重治氏、ダン・ラウリン氏によるレッスンや、リコーダー以外の古楽器奏者のレッスンにも臨み今なおステップアップに精進しています。

ランキング参加中!
↓クリックよろしくお願いします↓
人気ブログランキングへ
お気に入り
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。