--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2012/11/22

大阪府子どもドッジボール大会

今年、小学5年になる次男の学校へ赴任してこられた先生がとても精力的に動かれる女性の先生で、“ここの5年生の歌声がとってもキレイ!”とある合唱コンクールに応募してくださったり(残念ながらテープ審査で本大会には行けず)、ドッジボール大会に出てみよう!と子供たちに声をかけてくださり、こちらは予選を勝ち抜いて出場することになったのです。

1学年2クラスしかない学校ですが、出場できるのは1クラスのみ。学校内で予選をして次男のクラスが出ることになりました。残念ながら出場できなかったクラスの子たちは悔しくて涙を流していたそうです。

それが決まってから毎日猛特訓。放課後友達の家へ遊びに行ってもボールを投げている毎日でした。悔し涙を流したクラスの子も一緒に。その訳を聞いてみると

2組が強くなるためには、練習相手として1組も強くならないといけない

凄くないですか
学年のみんなが正に一丸となって大会に向けて頑張っていました。


大会当日

私は朝仕事があったので遅れてなみやはドームへ向かいます。電車に乗るとき既に「もう2試合終わって1勝1敗」との連絡が

602266_302305156551880_1085181296_n_convert_20121122140804.jpg


全部で3試合。気持ちは急いでも電車のスピードは変わらないし、着いた頃には3試合目も終わっている予感・・・それでも一応向かいます

大雨の中ようやくドームについたとき目の前から見覚えのある顔が。お友達のママが「終わったから帰る」と。
ありぁ・・・
まぁでもせっかく来たんだし子供の顔を見てこようと、大きな体育館の中を探しました

3試合終わって結果決勝リーグには勝ち進めなかったものの、私が見たときには子供たちみんな元気で楽しそうにしていました。が、やはり負けが決まった時は涙でいっぱいだったそうです。

その後もたくさんのパパママも残ってらっしゃったので一緒に決勝戦を観戦。

いやぁこれがまた小学生とは思えない迫力の熱戦でした。ドッジボールと侮るなかれ守備と攻撃の陣形がしっかり組まれていて、私たちがイメージしていた校庭のドッジボールとは違うスポーツのようでした。見事優勝した5年生のチームは攻撃力もさることながら、守備が完璧。当てられることがほとんどなくて、内野全員で一つのボールを受けるといった感じ。逃げるなんてことはハナからありえない体制でした。いいもの見せてもらえました。

559149_302336663215396_1536495793_n_convert_20121122140908.jpg
閉会式


来年の大会に向けて作戦立てて1年頑張るのもいいかも。親たちもユニホームやサポーター、応援グッズも揃えないとね!!と大盛り上り。美木良介にそっくりな声のアナウンスにも大盛り上り

さて来年どうなるでしょうか。

602433_302073929908336_244823909_n_convert_20121122140955.jpg
1組のみんなが作ってくれたお守りメダル


スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
ご訪問有難うございます
Twitter
f_becをフォローしましょう
プロフィール

f_bec

Author:f_bec
財前奈緒子 Zaizen Naoko
リコーダーを演奏しています
居住地:大阪東部

ガナッシュリコーダーアンサンブル、リコーダーデュオ deux Chantez、アンサンブルChouChou 各メンバー。柏原リコーダーアンサンブル 指導。カルチャースクールハリーEIWA講師。

これまでに弥永寿子氏、山下久子氏、秋山滋氏にリコーダーを師事。山岡重治氏、ダン・ラウリン氏によるレッスンや、リコーダー以外の古楽器奏者のレッスンにも臨み今なおステップアップに精進しています。

ランキング参加中!
↓クリックよろしくお願いします↓
人気ブログランキングへ
お気に入り
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。