--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2013/01/29

門下発表会

師 秋山滋氏の門下生発表会

今回は20プログラム。
総勢19名の参加でした。

テレマン、ヘンデル、レイエ、バルサンティ、マルチェロ、コレッリ、バッハ、オトテール、フィリドールとリコーダー吹きにはお馴染みの作曲家の作品が並びましたが、みなさん難しい曲を選曲されています。せっかくチェンバロと合わせていただけるチャンスですし、そりゃ練習しがいのある曲を選びますよね。

とても丁寧に演奏する方、装飾をたくさん考えて入れて吹かれている方、音色が魅力的な方、表現力が豊かな方、超絶技巧に挑戦する方、それぞれですが皆さんリコーダーが好きで、真剣に音楽に取り組んでおられる姿がひしひしと伝わってきました。


私はというと・・



秋山師「では最後、おまたせしました、財前さん。」

私   「お久しぶりです


この日私のリハーサルは午前11時、そして本番が17時30分頃というロングラン。発表会開始は14時でしたから、演奏が始まってからも既に3時間半が経っているのでした。知っている色々な曲を聴いている時間なのでそんなに長時間の印象はありませんが、さすがにたくさんの曲を聴きすぎて、自分の演奏する曲がどんなだったか忘れてしまっていました

シェドヴィーユ「忠実な羊飼い」よりg-moll

プログラムの最後だし、華やかな曲がいいだろうということでこの曲を選んだのですが、結構指回しが難しいのですしかも秋山師、『“攻め”の演奏を期待しますよ』的な言葉で紹介いただいたものだから、チェンバロの麻子夫人もリハーサルとは別物の演奏先生方のサポートで1楽章とても気持ちよくスタートでき、これはイケル予感

ここぞという場面での装飾を入れるかどうか迷いつつ進み、いざその箇所が来た時に“よしっ!いける!”とやってみたものの“あぁ・・・・”という結果になる。これって全然レベルの違う話ではあるけれど、一時期の浅田真央選手のトリプルアクセルを飛ぶかどうかという場面と似てるのかなってちょっと思ったりしました

それでも世界レベルの真央ちゃんは後半の長いステップを完璧にキメてくるのです。

そこが違うんですよね。最終楽章の最後の延々続く16分音符、勢いつきすぎてコントロール不能になるという・・・
黒い音符群が見えてきたあたりで、よせばいいのに客席を視界に入れてしまったのです一気に余計な緊張が走り後悔するのでした。

毎度同じ反省点です


理想とする音色のイメージと演奏スタイルは人それぞれ。知識や形式、一般論、万人受け、そんなことに囚われすぎないことも必要だろうと改めて感じた一日でした。

それにしてもあれだけの曲数それぞれの演奏者に合わせて弾きこなすチェンバロの秋山麻子さんには脱帽です








スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまでした。

ロングラン、本当にお疲れさまでした。
スイートリコーダーさん、クッキーは、いつも憧れています。装飾もかっこいいし、テクニックもすごいなあと、いつも感心して、口をあんぐり開いています。

私も今より高い目標に向かって努力します。

発表会は、色々な方の演奏が聴けて、本当に楽しかったです。
ありがとうございました。

Re: お疲れさまでした。

クッキーさん
いつもありがとうございます。そしてお疲れ様でした。
いやいや、いつもにもまして暴走が過ぎて後悔の残るものになってしまいました(汗)
が、温かい励ましにまた頑張ろうと思います♥
当日もお話しましたが、クッキーさんのオトテールも素敵でした♪
pagetop
ご訪問有難うございます
Twitter
f_becをフォローしましょう
プロフィール

f_bec

Author:f_bec
財前奈緒子 Zaizen Naoko
リコーダーを演奏しています
居住地:大阪東部

ガナッシュリコーダーアンサンブル、リコーダーデュオ deux Chantez、アンサンブルChouChou 各メンバー。柏原リコーダーアンサンブル 指導。カルチャースクールハリーEIWA講師。

これまでに弥永寿子氏、山下久子氏、秋山滋氏にリコーダーを師事。山岡重治氏、ダン・ラウリン氏によるレッスンや、リコーダー以外の古楽器奏者のレッスンにも臨み今なおステップアップに精進しています。

ランキング参加中!
↓クリックよろしくお願いします↓
人気ブログランキングへ
お気に入り
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。