--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2013/05/11

頑張ったね!

次男のピアノ発表会

13時スタートの、会場を出たのは19時前。

これでもお兄ちゃんが小さいころに比べたら早くなったほうです。当時は先生とその娘さんお二人も生徒さんを見てらっしゃったので大所帯のそれはそれは立派な発表会。

お姉さん先生がご結婚で引っ越されてからは、妹さん先生と先生のお二人ですが、それでも大人数。今回の会はこれまたたくさんのちびっ子たちがデビュー

まだまだ衰え見せない、恐るべし…いえ、とってもやさしく可愛らしい、たくさんのピアニストたちを育てておられるスーパー先生です。


うちの二人の息子たちも4,5歳くらいからお世話になっておりました。長男は中2くらいでフェードアウトしましたが次男はまだまだ現役。思えば二人とも始めたころは片手で「ド・ミ・レ・ド・レ・レ・レ ウン」とかだったのが、よくまぁあんなに少ない練習時間でもそれなりに弾けるようになったもんだと感慨深いものがありました。

P5040003_convert_20130517001850.jpg

さすがに弾き込み不足は否めないところはありましたが、本人もミスったところを悔しがったりしつつ達成感は感じたようなのでよかったです。



さて、先にも書きましたが、リコーダーアンサンブルのみんなも出演させていただいたのです。グンとハイレベルな曲に挑戦したみんなの出来はどうだったでしょう。

今回私は全く舞台上に出ないことにしていたので、子供たちだけでのステージです。

どやっ!私を見て!!

っていうようなタイプの子たちではないので、舞台の上でもちょっと控えめな表情。緊張というよりは恥ずかしいという感じかな。私もそんなタイプなのでよく分かるけど、観客の立場からすると舞台の上では堂々としていてもらいたいもの。胸張って楽しそうな雰囲気をだしましょう(←自己啓発)

そんなことをリハーサルで言いながら、最終チェックをしていざ本番!


DSC_0296_convert_20130517002209.jpg

ホームスイートホーム

ピアノの音に比べるととってもお上品な音色のリコーダー。迫力では到底対抗できないけど、逆に静かな音色にふっと癒されたのではないでしょうか。

トランペット吹きの休日

うって変わって最初から最後まで攻めの曲。全く違う世界観の鋭さをしっかり出して演奏しました。考えてみれば鋭いスタッカートを求められる曲ってあまりしたことなかったな。たぶん子供たちが学校で吹いているのもそんなに表情に変化をつけて吹くことも無いだろうから、意外と鋭いスタッカートに苦労しました。
本番では一瞬のタイミングを合わせることにも集中してバッチリ
曲のラストまでの集中がお客様にも伝わったようで、最後の音がなるや否や拍手をいただけて、とてもいい演奏でしたよ。みんなもいい笑顔で戻ってきてくれました。

これまでの練習の中で、やる気があるのか無いのか分からないような発言が出るときもあったけど、出来ないところはしっかり克服してきたし、人数が少ない分足を引っ張らないようにしなくてはという思いもあったと思います。すごく良いチームワークができているんだと確信しました。

こうやって本番を重ねることで得るものはたくさんあります。きっとこれからの成長にプラスになっていると思います。何より今が楽しく充実していることが一番ですけどね。


みんなお疲れ様でした。
でものんびりしている暇はありません!次に向かってまたたくさんの曲に挑戦していきましょう。いよいよもう一つ大きな楽器にもトライしようね!
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
ご訪問有難うございます
Twitter
f_becをフォローしましょう
プロフィール

f_bec

Author:f_bec
財前奈緒子 Zaizen Naoko
リコーダーを演奏しています
居住地:大阪東部

ガナッシュリコーダーアンサンブル、リコーダーデュオ deux Chantez、アンサンブルChouChou 各メンバー。柏原リコーダーアンサンブル 指導。カルチャースクールハリーEIWA講師。

これまでに弥永寿子氏、山下久子氏、秋山滋氏にリコーダーを師事。山岡重治氏、ダン・ラウリン氏によるレッスンや、リコーダー以外の古楽器奏者のレッスンにも臨み今なおステップアップに精進しています。

ランキング参加中!
↓クリックよろしくお願いします↓
人気ブログランキングへ
お気に入り
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。