--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2014/02/18

大合奏!大成功!

子ども会大会50周年記念式典での発表がおかげさまで大成功に終わりました。昨年末に顔合わせ、年明けからのほぼ一ヶ月の間に8回の練習日を設け、全部出席の子も多数。回を重ねるごとに音も人もなじんできて大きな一つの塊になっていくのが良く分かりました。それでもやはり空気を乱す子はいるもので、I先生の喝が飛んだ日もありました。
親たちは普段は子供たちの様子を見守っているだけですが、今回は親も一緒の舞台に立つので必死です(笑)そんな姿をみて子供たちも一層やる気になっていったように思います。

本番での集中力は素晴らしいものでした。
暗闇の中からリコーダー5本だけでしっとり始まる「花は咲く」(柏原リコーダーアンサンブルの演奏)。そのままコーラスのイントロに続き全員での大合唱。柏原市少年少女合唱団のメンバーが美しくハーモニーをつくってくれます。後半のサビでは人の繋がりをイメージした振り付け。表情も姿勢もよく、気持ちよさそうに歌う姿に感動。
「柏原にあまちゃんがやってきた~」「じぇ じぇ じぇ~」の掛け声で客席最後列からあまちゃん(衣装あまちゃん、顔はバカ殿!客席大爆笑ww)と大漁旗ならぬ子供会旗を持った法被姿のお父さんたち登場!紅白さながらの演出。今度はあまちゃんの指揮で元気いっぱいの合奏です。一生懸命演奏する一年生の可愛いこと(^_^)そして甲子園の応援団も顔負けの母たちによるプラカードの演技。文字が出たり入ったり、みんなの息もバッチリです。

DSC_1554_convert_20140302021749.jpg

あっという間の10分間でしたが、みんなやりきった達成感はしっかり感じていたと思います。“よかったよ”“短期間でよくここまでまとめたね”“一緒に参加してよかった(保護者)”など嬉しい言葉もたくさんいただきました。ご指導くださったI先生、本当にご苦労様でした。全面協力してくださった各子供会の会長さんたちも本当にありがとうございました。

大会の一部では各子供会の活動の様子を伝える子供たちの作文発表や我々のようなパフォーマンス、二部ではいわゆるお偉いさんたちのご挨拶や表彰といった式典。50周年の祝辞や子供会活動への期待、子供たちへの叱咤激励をくださるのは良いですが、せめてこんな日ぐらいは一部の最初から、子供たちの言葉や頑張り、ボランティアで携わる大人たちのこともちゃんと見て語っていただけるともっと伝わるんでしょうがね。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
ご訪問有難うございます
Twitter
f_becをフォローしましょう
プロフィール

f_bec

Author:f_bec
財前奈緒子 Zaizen Naoko
リコーダーを演奏しています
居住地:大阪東部

ガナッシュリコーダーアンサンブル、リコーダーデュオ deux Chantez、アンサンブルChouChou 各メンバー。柏原リコーダーアンサンブル 指導。カルチャースクールハリーEIWA講師。

これまでに弥永寿子氏、山下久子氏、秋山滋氏にリコーダーを師事。山岡重治氏、ダン・ラウリン氏によるレッスンや、リコーダー以外の古楽器奏者のレッスンにも臨み今なおステップアップに精進しています。

ランキング参加中!
↓クリックよろしくお願いします↓
人気ブログランキングへ
お気に入り
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。